家に・・・同居(?)うんんーー

まだまだ寒い日が続いています。 そんな中、庭にも春の芽吹きがありました。 クリスマスローズの蕾がニョキッと。 まだ硬いツツジの花芽です。 昨年の10月ごろ狂い咲きしたヒュウガミズキが本来を発揮して咲こうと準備。 そして、そして、今年に入って天井に何やらゴソゴソ、コトコトと足音が聞こえるようになりました。 …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

春探し・・・? 温室のデンパークに

今朝の最低気温は-2度、なのに太陽の日差しが眩しくて思わず春はどこまで近づいているのかな~。 なんて外出したものの外は寒~いです。外気温は3度でした。 肌を刺すような冷たい空気、それじゃ~、温室のあるデンパークへ行こう。  安城産業文化公園 デンパークです。花壇の花たちも寒々として元気なさそうです。 花壇を手入れ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

ゴールドコーストの旅も終わりました。 ⑤

早いですね。もう2月に入りました。 立春ももうすぐです。なのに一向に春の暖かさ、ぬくもりを感じない連日厳しい寒さが続いています。 庭も草だけが目立って気になり、それで草取りを1時間しました。1時間が限度でした。 旅から帰って2週間、やっと終わりに漕ぎ付けました。もう少しお付き合い下さい。 ゴールドコースト…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

ゴールドコーストの世界遺産を訪ねて。 ④

南岸低気圧で日本列島、厳しい寒さが続いています。 なのに南国の話題はちょっと気が引けますが。。。 ・ ・ ・ ・ 旅の続きです。 オーストラリアには17箇所の世界自然遺産があります。 その一つ、地球が作り出した軌跡の森、ナチュラルブリッジとスプリングブルックの観光です。 太平洋岸には延々とビーチが続きますが…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ゴールドコーストの旅  バイロン・ベイ

19日の深夜に帰国しました。 19日の朝7時、タクシーに乗りゴールドコースト空港へ。 服装は来た時の冬支度です。クーラーを強くしてもらいました。 成田空港着陸間際の機内放送で東京の気温は6度と聞き今度は身震いです。 オーストラリア人は夏のスタイルのままの人も、寒くないのかな~。 旅の続き、思い出しながら…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

地上230メートルの高さからゴールドコーストを一望!

ゴールドコーストに来て5日目です。 連日真っ青な空で朝を迎えてくれます。 ホテルの部屋からゴールドコーストの海岸線に打ち寄せる白い波がとても美しくて癒されています。 時差が1時間早いのでNHKの朝のニュース、”わろてんか”をリアルタイムで見ながらの朝食。 と言ってもパン、ハム、オレンジジュース、オレンジ、コーヒー。今…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

オーストラリア・ゴールドコーストに1週間の滞在。

昨夜11日8時25分成田からのフライトでオーストラリア・ゴールドコーストに9時間で到着しました。 この日の名古屋は最高気温6度でした。真冬の格好です。 新幹線で東京、そしてエクスプレスで成田空港へ。 途中とっても綺麗な富士山を見ることができました。 美しい富士山を見ると胸がキュンとなります。 それから赤道を渡り…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

賀正

お正月3が日もあっという間に過ぎました。 本日は小寒です。暦通りの寒さで冷たい空気が身に沁みます。 毎年同じスタイルで新年を迎えることができました。 子供たち家族が勢ぞろいして賑やかに過ごせたことです。 一人高校受験の女子は朝から塾で欠席、ちょっぴり残念でした。 小5(男子)と小6(女子)がお泊りしてじ…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

光の祭典

我が市(知立市)にこんなにも綺麗なイルミネーションの祭典が行なわれています。 以前から聞いてはいましたが、初めて出かけ見に行って来ました。 というのもNHKの夕方6時からの放送で中継していたのを見て、これは一度見ておかなくては・・・と。 図書館の前の噴水広場にきれいに飾られていました。 今年はこのビッグツリーと。2本の光…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

嵯峨野・嵐山 -②ー

嵯峨野の旅から10日も過ぎてしまいました。 日々の早さについていけません。 どこまで行ったのかと振り返り、、ニ尊院で終わっていました。 落柿舎から始めます。ニ尊院からはものの徒歩5分でした。松尾芭蕉の門人である向井去来の草庵で、茅葺屋根が情緒深いです。 当時、庭に40本の柿の実が一夜のうちにほとんど落ちつくしたと…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

嵯峨野・嵐山 -①ー

師走に入っての京都も趣があっていいのではと、京都好きの友人と2人で行ってきました。 2年前は大原方面を散策。今回は嵯峨野方面を散策です。 朝7時の新幹線こだまに乗り、56分で京都駅に着きます。 途中、雪に覆われた比良山脈と伊吹山がくっきり見ることができました。 ラッシュアワーの京都駅構内の人混みを逆らうように抜けてバスタ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

気がつけば師走の足音

私にとって慌ただしかった日々がやっと終わり、散歩に出かけました。 いつもの景色を眺めながら月日の経つのが早いな~と実感しました。 冷え込みが徐々に厳しく冬の足音が近づいています。 空気が澄んで冷たい北風が程よく気持ちよかったです。遠くの山々がくっきりと。 稲刈りは終わり。大豆畑もそろそろ収穫。 みかんが重そうに実をつけ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

犬山、寂光院・成田山・犬山城

今年の紅葉狩り、やっと実現できました。 アート同好会のメンバーで春・秋の行事の一つ。今年秋の目的地でした。 車に揺られて、運転はお任せ、最高です。 1時間半で犬山市の紅葉の名所「寂光院」に着きました。 真言宗・智山派の寺院、別名「尾張のもみじでら」と呼ばれています。 特に巨木が多くて葉が細かく色鮮やかに染まるの…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

鹿児島に来ました。

たった4日間の旅がこんなにも延び延びになってしまいました。 暦も立冬に。ついこの前台風2つも接近と言われていたのがいつの間にかです。 何も出来ないうちに年末がきてしまいそうです。 それで、まだ鹿児島の旅が残っているので続きを書き始めました。 天候不順で雨ばかりの屋久島から鹿児島県指宿の宿に。 ホテル内の…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

3日目の屋久島

屋久島へ上陸して3日経ちました。相変わらず朝から雨です。 心なしか肌がしっとりしているような。。夕方4時出発の高速船に乗って鹿児島の薩摩半島へ行くまでの 残り時間を島の南側を案内してもらいました。 ここでもう一度屋久島の景観をおさらいすることにします。(図説から) 屋久島は九州の最南端、大隅半島の佐多岬から南南西…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

屋久島の旅は続いています。

ホテルの窓に雨と風のヒュ~ヒュ~の音が一晩中たたきつけていました。 秋雨前線の影響のようで目の前の海も時化ていました。鉛色の空も不気味です。 そんな中、カッパと傘は必需品、計画通りには進まず予定を変更したりしながら大型タクシーに乗り込みました。 本日のメインの「白谷雲水峡」はかろうじて入ることができました。 観光客も…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

世界遺産の神々の島 ”屋久島”

世界自然遺産に最初に登録された念願の屋久島へ行くことができました。 セントレアから1時間半で鹿児島空港へ。 秋雨前線が日本列島を覆い、名古屋も朝から雨、鹿児島上陸するあたりから揺れ始めました。 そのはず、座席が横4の20列ぐらいの小さな飛行機でした。 窓からタイヤやプロペラも見え、悪天候で大丈夫かな~と。 屋久島へ…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

逢妻女川の彼岸花

両岸を彼岸花で覆いつくされている景色を見たくなって2年ぶりに行って来ました。 ここは三河湾に流れ出ている逢妻川が途中、逢妻男川と逢妻女川に別れ逢妻女川の上流に咲いています。 豊田市に位置して地域の有志の方々がこの川を花で飾り住民のいこいの場にしようと両岸に平成8年から植え続け、現在60万本の彼岸花を300万本の目標で日本…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

台風一過の秋晴れ

日本列島を縦断した台風18号、昨夜は大暴れして中部地方を通過していきました。 丁度午後8時ごろから雨風が強くなり雨戸にまるでホースで水をたたきつけているようで強烈でした。 「直虎」を観ていたのですがボリュームをあげても聞きづらいほどです。 時速50キロなので随分と時間をかけての通過でした。 翌朝庭のツルバラのアー…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

9月になっていました。

日差しは強くても、吹く風は秋を感じるようになりました。 気持ちの良い涼しい朝は一日を元気にしてくれています。 庭の花たちも暑い夏を越してぐったりしている花もあれば、これからの出番を待っている花があります。 雨が降った翌朝の滴をあびているバラとムラサキツユクサに目がとまって。 ハツユキカズラです。ピンク色の新芽と白い斑…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more