旧東海道鞠子宿へ。※とろろ汁と明治のトンネル※


旧東海道の岡部宿から鞠子宿へ娘家族(子供抜き)に誘われてのドライブでした。
画像


孫達は部活や諸用事で欠席。大人だけの静かな旅を満喫、運転はもちろん婿さんなので超安心です。

新東名静岡ICから国道1号線を通って宇津ノ谷に入って来ました。
画像

旧東海道の丸子(鞠子)宿と岡部宿の間、街道を往来する旅人達が休憩した
静かな山間にある40戸ほどの宇津ノ谷の集落です。
画像

この峠は交通の難所、山越えの旧東海道です。
画像

標高162mのてっぺんを通過する明治のトンネルへ。さぁ~上っていきます。
画像

画像
この階段を上がって。
黄色の印が明治のトンネルがあるところです。そこまで行きます。
画像
江戸時代には参勤交代の諸大名も往来した重要な交通路なので休憩できるようにお店もあります。
画像

お羽織屋です。お家が守られていました。
天生18年(1590)豊臣秀吉が小田原征伐のため東上する途中休憩した時に
主人忠衛門が秀吉から紙子の陣羽織をもらったところです。
画像

お蕎麦屋さんも。営業しています。
画像

旧東海道ののぼり口に来ました。
画像

画像  
 明治維新には明治天皇も馬でこの道を越えられたそうです。
 明治、大正、昭和、平成、??
 時代が大きく変わりました。

 自分自身も昭和、平成、??と生きています。


4月1日に新元号が決まりました。

   ” 令和 ”



画像
画像
どこまで続くのか~、旅人は山を越えて歩いたのですね。
これ以上は行きませんでした。

明治のトンネルまであと一息。このトンネルで随分と楽になったのです。
画像
桜が満開。山奥でも暖かいのでしょうか。静岡だから?
画像

明治のトンネルに着きました。
画像
画像

画像 
 明治のトンネル(明治9年開通)
 長さ: 68文2尺、
 工費: 三萬五千円  
 人夫; 21万人(延べ)
 日本ではじめて通行料を取っていたので
 「銭とりトンネル」と言われていたそうです。

 今は心霊スポットとして人気だそうです。













少し車を走らせ誓願寺にやってきました。
源頼朝の創建で戦火により類焼したあと武田信玄が再建。
画像
画像
大阪冬の陣の発端となった事件を徳川家康に弁明した豊臣家の家臣
片桐且元の墓もありました。

細い道を更に奥へ、お不動さんの神社があるのでお参りしてきました。
小さなお地蔵さんすべてに赤い帽子と涎掛けが、とても可愛いかったので。
画像
画像



丸子宿に来ました。
楽しみにしていた念願のとろろ汁を頂く丁子屋です。
画像

東海道五十三次、二十番目の「丸子宿」。
1189年(文治5年)駿府の武士が源頼朝よりこの地を与えられ設置された宿場町。

1596年(慶長元年)、この丸子宿に丁子屋平吉が茶屋として丁子屋を創業。
画像

画像
画像

歌川広重の作品にも丁子屋が描かれています。
画像

後世に名を残す著名な文化人達も、とろろ汁を味わって、その味を作品に残しています。
松尾芭蕉、十返舎一九、
岡本かの子さんの「東海道五十三次」の小説。にも。

丁子屋さんの14代目。
一生懸命後片付けをされている最中に笑顔で。
画像

麦飯にたっぷりのとろろ汁と薬味をかけてズルズルといただくのが流儀です。
画像

自然薯と豆腐で丸くしたお団子の天ぷらです。
画像

隣に座っていたアメリカ・フロリダから来ている観光客お二人。
静岡県だけの旅をされているようです。

帰り、こんな看板を見かけたので寄りました。
画像

60センチのタイの型、因みに1枚4000円です。
画像

これは25cmのたい焼き(1枚600円)、お留守番している2人に2枚もお土産。
画像
さて、お味は?感想は聞いていません。
名古屋ナンバーの車もみかけました。






この記事へのコメント

2019年03月31日 09:43
春のドライブはいいですね
歴史を尋ねて
ご当地のおいしいものをいただく…
とろろ汁と天ぷら
それにたい焼き
いいですね~
私も早く春のドライブがしたいな~
2019年03月31日 10:20
今日は
桜も丁度見頃
とろろ汁14代目もがんばって
ますか^^
2019年03月31日 21:59
豊臣秀吉も歩いた 旧東海道を みなみさん達は
とろろ汁を求めて 歩かれたのですね。
ヒッソリとした 竹林を通り 桜を愛で 神霊スポット
のトンネルを抜けて ワクワクするような 道ですね。
美味しそうなとろろ汁ですが 私は 大きなたい焼きが
気に入りました。お孫さん 喜ばれたでしょうね。

2019年04月01日 09:08
大人の歴史旅、ヨカーですね。
我が家の法事墓参、孫っちが入ると
何の会?って感じになってしまいます。
大人だけの良さもありますもんね。
アッシーさんがいらっしゃると安心ですね。
ご当地の歴史探訪も新しい発見があったりして?
やはりおそばに心惹かれてしまいます。日本人?です。
自然薯と豆腐の団子の天ぷら。美味しそう。
丸子峠の大鯛焼き、
エッ@@ おひとりに一枚づつ\(◎o◎)/
お若いからペロッと平らげられる?のでしょうね(笑)
みなみ
2019年04月01日 15:50
おいちゃんさん、こんにちは。
ドライブ!いいですね。
しかも上級者の運転は安心して
後ろの座席で寝ても横を向いていても。
誘われたら断りません。
北海道はまもなく雪解け、お花が一斉に
咲きますね。楽しみですね。
みなみ
2019年04月01日 15:52
すーちんさん、こんにちは。
此方桜は5部咲きかな。
昨日町内のお花見会、風が強くて
寒かったです。
14代目も頑張っていました。
みなみ
2019年04月01日 15:57
フラバーバさん、こんにちは。
旧東海道は家の近くを通っています。
整備されて車も行き交っています。
が、山奥の旧東海道を見て驚きました。
昔の人は凄い健脚でしたね。
大きなタイ焼きにはびっくり。
美味しかったか、感想まだです。
みなみ
2019年04月01日 16:01
nobaraさん、こんにちは。
そうなんですよ。
子供は興味なければそっぽ。ゆっくりできません。
それにアッシーとなればなお更。
夫は大喜びです。
お団子の天ぷら美味しかったです。
たい焼き、まさか1人1枚食べてないと思います。
2019年04月01日 20:57
明治のトンネル、明治9年なんてお金もない不安定な時代にこんな立派なものを良く作ったものですね。丁子屋さん14代も続いているのも素敵ですね、とろろ汁いつか食べてみたいです
2019年04月01日 21:00
平成も4月でおわり、新元号 令和
新しい時代の始まりですね。

明治のトンネル、今は心霊スポットですか。
とろろ汁、おいしそう~~
薬味をかけて、ズルズルっといただく・・(*^-^*)
大きなタイ焼きのお土産、きっと
おいしかったでしょうね。
2019年04月01日 21:08
こんばんは!
旧東海道の難所の一つだったのでしょうね。昔の人はこんな険しい道を歩いて健脚だったんですね。大人だけの歴史探訪の旅、興味深いです。
丁子屋さんのとろろ汁良いですね。自然薯と豆腐で丸くしたお団子の天ぷらも美味しそうです。
丸子峠の大たい焼き、凄い~! 25㎝のたい焼きを一人に一枚ずつですか?お若いと食べれてしまうのかしら。
みなみ
2019年04月01日 21:13
サヤ侍さん、こんにちは。
そうですよね。
一山、ニ山と超える難所に絶対必要と、必死だったんでしょうね。
電気じゃなくてカンテラをぶらさげてですよ。
丁子屋が400年続いているのも凄いです。
みなみ
2019年04月01日 21:16
あこさん、こんんちは。
新元号決まりましたね。
災害の無い時代が続いてほしいです。
心霊スポットで人気らしいです。
潜りたかったのです覗いただけです。
たい焼きには驚きました。
みなみ
2019年04月01日 21:23
ekoさん、こんにちは。
ほんと!昔の人はこんな道を草鞋で歩いていたんですね。
子供抜きの旅も時にはいいです。
じっくり歴史をかみ締めながらの旅ができました。
自然薯と豆腐のお団子美味しかったです。
が、たい焼き、一人では無理でしょうね。
食べたかったーわ。
2019年04月02日 13:38
明治のトンネル 行ってみたいな。
1枚 600円のたい焼き すごいですね~。
どんなお味なんでしょう。
あんこは 大好きなので たい焼きはよく買います。
明治のトンネルと大きいたい焼き どちらも興味津々。
ジュン
2019年04月02日 15:38
たまには子供抜きがいいです
大人の旅が出来ます
自然薯と豆腐で丸くしたお団子の天ぷら
美味しそうです
お土産の大きなたい焼き
喜ばれたでしょうね
2019年04月03日 16:21

こんにちわ~♪
昔の旅人も「とろろ汁」や「お団子}を
食べたのでしょうね。
大きな鯛焼きには吃驚です。
60cmとは思いでしょうね。
2019年04月03日 16:56
宇津の峠越えですか。
古典作品にも出て来る峠ですね。
昔の旅人たちは、みんなここを
越えて行ったのかと思うと、
色んな思いが湧いて来る気がします。
明治の手掘りトンネルも、工事の
苦労が偲ばれますね。丸子宿の丁子屋は、
浮世絵通りの店構えに復元したんでしょうか。
これも歴史が偲ばれていい感じですね。
みなみ
2019年04月04日 21:00
あさがおさん、こんにちは。
600円のたい焼き、感想聞いてないんです。
あんこ沢山入っていたのかも。
あんこ大好きです。
明治のトンネル、12万人の人工で完成したということにも驚きです。
神秘的な感じがしました。
みなみ
2019年04月04日 21:16
ジュンさん、こんにちは。
大人だけの旅は時にはいいものですね。
落ち着いてゆっくりできますね。
お団子の天ぷら美味しかったです。
帰りは自宅に降ろされて分かれたので
たい焼きは食べていないのです。
みなみ
2019年04月04日 21:26
ベティーちゃんさん、こんにちは。
昔の旅人はとろろ汁やお団子だけで
よく歩いたんですね。
60センチのたい焼き見たかったです。
何人分でしょうね。
みなみ
2019年04月04日 21:35
yasuhikoさん、こんにちは。
昔の旅人が江戸へ行くには必ずこの峠を越えていると
思うだけで感慨深いものを感じましたね。
絶対ここにトンネルを、の意気込みも感じ取れました。
凄い事業だったんですね。
浮世絵通りの茅葺屋根で多少拡張されていましたが
店構えは同じでした。
18年に屋根の葺き替えが終わったばかりで
真新しくて奇麗でした。
花帆
2019年04月06日 09:26
こんにちは😃
ほんとに、お元気で、あちこちで楽しまれてますね。
行ったことのないところばかりです。
トンネルは映画やドラマで使われそうですね。
最近、スマホでブログ更新し始めましたので、マメな、書き込みができてません(笑)
ここ何日かポカポカ陽気で心身とも気持ちがいいですね!
みなみ
2019年04月07日 12:21
花帆さん、こんにちは。
連れてもらえるのは拒まずほいほい付いて行きます。
やっと暖かくなって気軽に外出できます。
が、鼻炎と花粉症に悩んでいます。
スマホは字が小さくて疲れますわ。

この記事へのトラックバック