美ヶ原から~

白樺湖から美ヶ原までやって来ました。

何度訪れても美しい草原は変わりません。

娘家族も5日間掛けて清里から軽井沢へと旅の最中です。

そこで、美ヶ原で昼食を一緒に食べようと提案があり会うことにした。

先に着いたので美しの塔と草原を散策。

画像


乳牛も気持ちよさそうに放牧されていました。
ふと宮崎の哀しい牛たちを思い出してしまいました。

画像



清里から走ってきた車はキャンピングカーです。もちろんレンタカーです。

婿さんはキャンピングカーが欲しいようですが、娘から却下されているようです。

日本ではまだ普及されていません。そんなに休暇もとれないし、レンタカーで十分という訳らしい。

画像


画像


子供たちは大はしゃぎで喜んでいる様子。4人寝るスペースも十分です。
車だけの写真がなくて、、、

画像



さて肝心の昼食ですが、美ヶ原高原ホテル内の山本小屋でジンギスカン鍋を食べるハズ。

が、潰れて営業していないとのこと。そのホテルも名は立派に聞こえるが今にも壊れそうな建物。

みんな美味しいジンギスカン鍋をたっぷり食べられとの思いで、ひかえていたのに、、、残念!!

その隣のふるさと館でメニューの乏しいランチ、山菜そばであきらめた。

画像



ほんの束の間のひとときでした。

夜7時から私の趣味のお稽古に間に合うように3時間半で帰ってきました。

お疲れ様。


もういちど高山植物を。。
画像画像













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年08月06日 22:40
白樺湖~涼しさを求めて二家族で行かれたのですね。子供さんも夏休みで喜んだでしょうね。おまけにキャンピングカーでね。本当に運転お疲れでしょうね。中国の富裕層はキャンピングカーを持っている人多いですよね。私も欲しいですね。レンターカーで借りる事出来るのですね。
2010年08月07日 08:34
わかるな~旦那様のお気持ち。男にとって、キャンピングカーは、夢なんですよね。私も退職したら、キャンピングカーで日本中回る予定だった。経済的なことを考えると、レンタカーで充分なんですけどね。男の大きなおもちゃなんです。(笑)
ジンギスカン…残念でしたね。ジンギスカン屋さんが、そもそも少なくなっていると言うことですが…。
南十字星
2010年08月07日 20:09
都忘れさん、こんばんは~♪
長野の高原地帯は涼しいですね。そもそもクーラーがありませんからね。別々に旅行していて束の間会っただけなんですよ。
広大な土地と広い道路にはキャンピングカー似合いますが日本ではほとんど普及していませんね。まだ高根の花です。都忘れさんのお屋敷は広いですからお似合いだと思いますが。。。

南十字星
2010年08月07日 20:18
おいちゃんさん、こんばんは~♪
やはりそうなんですか~。相当欲しいらしいです。今回でますます欲しくなったのでは…。でも不経済なことも事実ですよね。レンタカーで乗りっぱなしが一番だと思いますがいかがでしょうか。男性のロマンですかねー。
2010年08月08日 19:52
いいですね~(*^^)キャンピングカー
んでも、、普段は邪魔?ですね~
南十字星
2010年08月08日 21:16
きららさん、こんばんは~♪
ほんとそう思いますがアウトドア派にとっては憧れなんでしょようね。娘も邪魔だ、、って。お三どんも降りかかるし、、、。でもたまにはいい感じです。
2010年08月10日 15:00
旅の途中で娘さんご夫婦と出会われて
いいですね。
キャンピングカーはいま、随分設備も
良くなっているんですよね。
男性のロマンをかき立てられるので
しょうね。女性は現実的ですから(笑)
いい旅でしたね!
南十字星
2010年08月13日 08:54
いつもばらいろさん、こんにちは~♪
はい、違った場所での再開も新鮮でいいですね。なによりも携帯の便利さです。
キャンピングカーもリッチな生活スタイル満喫出来るらしいです。欲しくなるのも納得できますが、、、やはり不経済だと思います。

この記事へのトラックバック