テーマ:花、ガーデェニング

ミュージカル「ウィキッド」~

観てきました。 これぞブロードウェーミュージカルといった壮麗さに魅了されっぱなしでした。 ウイキッドの舞台は「オズ」の国の物語です。 緞帳にはオズの国の地図が描かれて、その中心には「エメラルドシティー」があります。 すでに非日常空間の世界へ招いてくれているようです。 なんと、なんと、私の席は一番前のほぼ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あっつい夏!

今年ははやばやと梅雨も明け、台風も早々に訪れ、猛暑もとうに到来・・・・ なのにやっと8月です。まだ先は長いです。 8月・9月の天気予報によると太平洋高気圧が弱いから、 猛暑日になっても長く続かないと、、、そのかわり台風が多いとか。 残暑も長いらしい。 この予報どう解釈したらよいのでしょう。集中豪雨ゲリラだけ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

暑い時は。。。

梅雨明けと同時に猛暑続き、、、(い~え梅雨明け前から30度越えでした) 梅雨明け10日猛暑が続く、、と気象予報官が言っていた。 、、なのかうんざりするほど毎日暑いです。 その炎天下でサツキとサザンカの剪定をしました。 主人がバリカンで切り落とし、それをかき集めてゴミ袋に入れる仕事です。 花後すぐ剪定しないと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

 田植え と 麦秋

今年の梅雨入りは5月末。例年より随分早かった。 沖縄は今日梅雨明け宣言でした。 梅雨入りが早ければ梅雨明けも早いらしい。 と言う事は夏が長くて、あの猛暑が今年も…あ~ぁ思いやられます。 田植えも終わって。 麦畑も見事に黄金色に。 お米の消費が少なくなったせいか麦畑が多い気が…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

続 バラ~

本格派のバラが見たくて岐阜県可児市の「花フェスタ記念公園」へ。 ここのバラ園へは何度か秋には訪れており、春は久しぶりです。 やはり秋より一層華やいだ雰囲気で見ごろを迎え満喫してきました。 前日の大雨で花が痛めつけられて痛々しく感じましたが甘い香りで迎えてくれ感激です。 7000種の6万1千株。。品種数で世界一のバ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バラが咲いた~♪

大好きな憧れのバラが咲いてくれました。 害虫に悩まされ敬遠していたバラに、再び挑戦しようと2年前から 虫と戦ってきた甲斐あり、たくさんのつぼみをつけて咲いてくれ感激です。 剪定も大切なひとつです。ブログで勝手に師匠と呼ばせていただいているヒゲおやじさんの伝授でです。 とくにこのピエール・ド・ロンサールが好きで…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ぼたんの花満開!

牡丹は中国の名花。  立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花 美しい女性の容姿や立ち振る舞いを形容する耳慣れた言葉です。 芍薬は上に伸びるから立ってながめるがいい。 百合は風にそよぐ姿が美しいので歩きながらみたい。 そして牡丹は100年以上も生きるので枝が横に広がりじっくり座って姿全体を楽しむ。だ、そうです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

桜満開。春爛漫。。。

この一週間で急に暖かくなり桜も満開になりました。 季語で雪見、月見、花見がありますが、花見は華やかで心も浮き浮きさせてくれます。 服装も軽やかになり体が外に向くのも自然です。 日本人は花見が好きですね。今年は花見に意見が分かれましたが。 我が近くの公園の桜も満開。町内恒例のお花見がありました。 今まで参…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春は来ました。

日本にどんな事情があろうとも春は来ました。 今年の厳冬に耐えて新しい芽は着実に伸ばし春を告げています。 震災地からの映像で、あるおばあちゃんが孫のために植樹した梅が、がれきのなかで3輪のつぼみをつけていると喜んでおられました。 そのお孫さん「見つからないの」と絶句。。。もらい泣きしてしまいました。 このお話の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今日はイブ~♪

イブなんですね。もうピンとこなくなりました。 なんだか寂しい感もあります、「あっそうか」ぐらいで終わっちゃいそう。 この日が過ぎると♪もうい~くつねると♪ 1年早いです。 来年の目標?、、健康で好きなことが出来ればそれで十分です。 欲張りません。 大掃除も私の役割分担の範囲は終了。年賀状も完成。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

立冬???もう冬ですか。

家族は柿が大好きなので、毎年静岡県豊岡の敷地という所まで 次郎柿を求めてわざわざ出かけるのです。 天気が良かったので土曜日外出。高速道路渋滞、渋滞。 全く動かないのです。そのはず料金1000円だから。シマッター。。。 やっと辿りついて、いつものおばちゃんと挨拶。 今年は冬が長く、蕾の時期に霜が降りて例年の2…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

我が庭からも~

秋の気配をみつけることができました。 そのはず、カレンダーも2枚になってしまいました。 シュウメイギク  栄養不足の細い枝が風に揺られ辛そう。 ツワブキ 斑入りの葉が日陰を明るくしてくれます。 ホトトギス ホトトギスの背の柄に似ているところから コムラサキシキブ ムラサキシキブとは別種、実はすべ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

暑いの一言!!!

梅雨明けからず~っと36度以上。 22日の38度を記録してから毎日37度を超して、今日もそれ以上に。。。 明日の26日は土用の丑です。夏バテにウナギを食べたくなります。 愛知県三河一色町の鰻生産は日本一です。 相変わらず悪徳業者は中国や台湾の鰻に愛知県産のラベルを張り替えて 大量に市場に売りさばいているニュ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うだるようなこの暑さ!!

梅雨が明けたら猛暑続き。 気象予報士さん曰く・・梅雨明け後は一般に猛暑が続く、、と へ~ぇ、今週はまだこの暑さに耐えるのですか。 明日の予報も37度になるとか、、、 今朝5時に目が覚め、そのまま起きることにして、庭の水やりをした。 すでに29度に。 このカサブランカ満開です。1本に25輪か30輪も。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

デジタル一眼レフ写真講座

4月からデジタル一眼レフ写真の講座を受けています。 折角一眼レフカメラを購入しても毎回オートで撮影していました。 たまたま近くで講座を知り、受講して3回目です。 まず教室で基本中の基本を習ってから、外での初めての撮影でした。 場所は日本のデンマークと言われた安城市の「デンパーク」です。 いつ訪れても季節の花…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

梅雨の晴れ間、、、蒸し暑い、、、

この1週間、雨でも曇りでも30度超して蒸しています。 ついこの前まで肌寒いとか冷夏とか言われていたのが、この暑さ。 この天候に付いていけないですが、バテないよう気合いを入れるしかありません。 庭の花たちは適度の水分と日光に大満足のよう。 カラーです。これも母の日のプレゼント。何年目かな~。 アガパンサス…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

天空の花回廊~芝桜の丘~

天竜奥三河国定公園の茶臼山高原に、こんなに見事な芝桜を 見ることができます。最盛期は過ぎたようですがまだまだ、、、。 長野県と愛知県の県境に位置し愛知県の最高峰1415M。 冬はスキーで賑わう場所をこうして芝桜で春も楽しませてくれます。 新聞やテレビで宣伝していたので、混雑すると思い朝7時に出発。 見事正解…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

やはりバラに魅せられて~

豊田市の西山公園のバラ園が真っ盛りと聞き早速出かけることに。 きれいに整備され300種のバラが一斉に咲き誇って甘い香りが迎えてくれた。 栄養満点の立派な幹といい、害虫の手入れもしっかりとされており 葉もいきいきしています。      1本の幹から2色の花が、、      安曇野 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今日も雨、、気分を一新して、、、

昨日も今日も雨、雨、、そして肌寒いし、、、 2,3日前30度を超したので部屋を夏バージョンに模様替えしたものの。 このまま春、春、時々夏、そして秋に一直線のような気がします。 土曜日の天気爽やかな時に撮影した我が庭のバラたちです。 あこがれのピエール・ド・ロンサールです。  世界中で愛されているつるバラ。丈…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

イングリッシュガーデンを目指して?

JR高島屋で「イングリッシュガーデン」が開催されています。 ガーデンデザイナーの阿部容子さが創作した「魅惑のローズガーデン」と 英国を代表するガーデンフォトグラファーの写真展でした。 ローズガーデンではクラシックスタイルの「フォーマルガーデン」や バラを主役に薫りを楽しむ「フレグランスガーデン」でした。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ウグイスの鳴き声で目が覚めました。

今朝、きれいな美しい声 「ホーホケキョ」 で目が覚めました。 10日ほど前の朝にウグイスの鳴き声を聞きましたがまだ未熟な 鳴き声で一生懸命何度も何度も練習している様子でした。 今朝は立派な堂々と自信あふれた ~ホーホケキョ~ でした。 ウグイスは見たことありませんがお世辞にもきれいな鳥とはいえませんね。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more