テーマ:ハイキング

新緑の小幡緑地散策と庭の花と・・・

朝食を済ませ片付けしていたところTVからけたたましい音が流れてきました。 あれ~、もしかして・・・地震速報が流れてきたと同時に揺れ始めました。 愛知県の西三河は震度3でした。 震度6弱の大阪からの被害状況が報道されるたびに地震の怖さを感じます。 このところ地震が多いです。地震列島、怖いですね。 これ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

新緑の横谷峡と飛騨金山宿を歩く♪

眩しい日差し、30度を超える暑さの中、岐阜県飛騨方面のハイキングで、たくさん歩いてきました。 土、休日と年末年始だけ利用できる「青空フリーパス」の初体験で運賃が節約でき、気分も上々。 電車も飛騨高山駅へは我々参加者10人のみでこの通りガラガラです。 飛騨川の支流である間瀬川にそそぐ横谷川の入り口から滝巡りの歩きが始まります…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

愛知高浜市 鬼みちと人形小路、2つの散策路を歩く

---新日本歩く道100選および美しい日本の歩きたくなる道500選に選ばれた散策路ーーー 幹事さんが選んでくれた2月のハイキングコースです。 まず一番に喜んだのはこの私です。何と言っても隣の市であり遠くないエリアだからです。 いつも毎回、私が一番遠くて朝早くから出かけなくてはなりません。 そして交通費も結構加算さ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

荒子観音界隈と荒子川公園散策

今年もハイキングが始まりました。 1月のハイキングは午前中プチハイキング、お昼から新年会が恒例です。 あおなみ線荒子駅下車です。 普段はガラガラのはずがどうしたんでしょう。 若者達で超満員です。みんなスマホを見ているのです。。。 あおなみ線は名古屋臨海高速鉄道です。 名古屋駅から金城ふ頭までの路線です。 …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

紅葉の大滝渓谷散策

10月のハイキングから1ヶ月経ってしまいました。 すでに11月も半分過ぎています。今年もあとわずか・・・どうしましょう。。。 今月のハイキングも今週末19日に予定。 この日は予定が入っているので当日は欠席して、1週間前の昨日(13日) ____東海の昇仙峡ともいわれる豊田市の渓谷美を楽しむ____ ハイキングの…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

秋のハイキング・中山道中津川宿散策から天空の苗木城跡へ。

久々にハイキングに参加してきました。 見渡す限り青空一色の少し汗ばむような陽気でおいしい空気を吸ってきました。 中央線の快速中津川行きに乗ること1時間。 中津川駅前は綺麗に再開発されて見間違えるほどでした。。 さっそく中津川宿散策です。 江戸日本橋を出発し、板橋宿から数えて45番目の宿駅。 中山道の中でも木曽…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

5月の花、かきつばた。八橋かきつばた園へ。

長かった連休も終わりました。 その最後の日の8日、市主催の「歩け歩け運動」に参加してきました。 目的地は無量寿寺の「八橋かきつばた園」です。 毎年の行事ですが集合場所が遠くて敬遠していました。 ここ無量寿寺へは自宅から歩いて20分で行けるのに遠い集合場所まで行かなくても・・・ 今年は自宅の近くの公園で集合し…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

幸田町の紅枝垂桜

初夏のような暖かい日(6日)、天気予報では明日は春の嵐でお花見は今日中に・・・ ・・・なんて言われれば出かけなくては。 というわけで岡崎市の隣町の幸田町へ、枝垂桜の公園に出かけました。 案の定、凄い人出にびっくりです。 小学校の入学式だったのですね。 お父さん、お母さんに手を引かれた可愛い新入生にも逢えました。…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

真冬のモリコロパークへ~♪

毎月1回ですが真冬と真夏は中止のゆったりペースのハイキングのスタートが始まりました。 といってもまだ寒いので午前中2時間程度近場を散策してから新年会がメインです。 仲間の平均年齢も上昇して随分とラクチンなコースになってきました。 今年のスタートは又、又、、、モリコロパーク。半年の間に3回目です。 ハイキングなので…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

もうすぐ師走~。

早いですね。 ポカポカ陽気に浮かれて入る間に急に寒くなって体もびっくりしています。 冷たい風が吹き,,時雨れて冬将軍がいよいよこちらにもやって来ました。 そんななか四季桜で一躍有名になった愛知県小原へ行ってきました。 豊田市に合併される前は小原村でした。 絵の仲間達と一応”スケッチ旅行”の名目で。 例年の見ご…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

杉浦千畝の故郷八百津へ~ そして宮本武蔵が禅の修業を積んだ名刹と名瀑を訪ねて。

このコースは9月のハイキングで行くはずでしたが行かれなかったので車で行ってきました。 ハイキングは、もちろん電車、バスを利用しながら4回も乗り換えて、目的地での11キロ徒歩です。 それを車で。。。。 よ~くこんなにもきついコースを仲間達は歩いて廻ったのかと感心しました。 いつも参加するときはこんな具合なのに。 改め…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

6月のハイキングは~。

梅雨時なので毎年6月はショートコースです。 ハイキングは午前中で終わり、お昼をゆっくり飲んで食べてお話をする昼食会がメインかも。 庄内緑地公園と中小田井(なかおたい)地区散策でした。 庄内川の小田井遊水地を利用した公園で緑豊で花と芝生の広い公園です。 あまりにも広いので半周で省略です。 キンシバイもよく咲いていまし…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

抹茶のまち、西尾まち歩き~♪

梅雨の晴れ間に西尾市へ。 まちの中は抹茶一色、道沿いにはお茶の小売店が並び、和菓子にも抹茶を使用したオリジナル商品があり、至るところで抹茶文化に触れることができました。 明治に入ってから抹茶の生産が本格化した西尾市です。 今では西尾の抹茶(「てん茶」と呼ぶ抹茶の粉に挽く前の原材料)は全国生産量の3割を占めます。 矢作…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

焼きものの里 瀬戸を訪ねて~

絵の同好会の仲間達と窯道具で築かれた壁や塀が見事な窯垣の小径を通って小径資料館、市指定文化財の登り窯などを訪ねるスケッチ小旅行とでも言いましょうか。。。 毎日続いた30度超えの暑さから少し和らいで、新緑の眩しいなか心地よい風が吹いてとても気持ちの良い日でした。 まず窯垣の小径を歩くことに。 目にする案内パンフレットの場所は…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

穏やかに晴れた一日~。

4月に入って久しぶりの快晴。 ほとんど曇りや雨模様の日照時間の少ない日々。 そんな中、たった一日の貴重な快晴の日(18日)にハイキングが出来ラッキーでした。 今月のハイキングは大曽根駅から「ゆとりーとライン」に乗って名古屋市の東北端、東谷山のフルーツパーク、高蔵寺そして古墳巡りです。 ゆる~いコースでした。 …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

岡崎・真福寺街道を歩いて・・・♪

3月弥生です。 この日はまだ2月でした。JR岡崎駅から愛知環状鉄道に乗り換えて大樹寺に来ました。 大樹寺は・・・「余の遺体は久能山へ埋葬せよ」 「位牌は三河の大樹寺へ安置せよ」 徳川家康の遺言です。 桶狭間の合戦の後、先祖の墓前で自害しようとした家康は、この大樹寺の住職登誉上人に論され新しい人生を踏み出すことができ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

今年もハイキングスタート~です。

7.8年前から参加している新年会を兼ねたハイキングが始まりました。 1月は寒いということもあってお昼の新年会の前2~.3時間ほど歩くショート散策です。 今回は新年会会場が千種区なので覚王山界隈の散策でした。 地下鉄覚王山で集合。おしゃべりしながら参道を、、、、目の前に山門が。 山門をくぐると日泰寺境内です。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

11月のハイキング~♪

岐阜県多治見の虎渓山永保寺と多治見修道院周辺のウォークでした。 多治見は夏の最高気温40度超えをして一躍有名になった盆地の都市です。 が、冬は一段と寒いところです。 出掛けた15日も朝は一桁の気温でハイキング中、みぞれが時々降り、冷たい風が吹く寒い一日でした。 JR多治見で下車し徒歩で永保寺まで。車道を避け遠回りしな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

瞬く間に10月です。

日差しが強くても日陰に入れば秋風が気持ちよくて、この季節を思い切り楽しみたいものです。 愛知県緑化センターの秋の花を求めて散策してきました。 10月なのに30度です(1日)。といっても爽やかな風に心地よい清涼感をもらいました。 落ち葉や雑草、刈り込みや剪定と手入れをしている職人さん達が冬に向けて作業中でした。 そ…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

お彼岸の中日~。

昼夜の長さが同じ秋分の日も間近。 お墓参りも済ませました。 これから日が短くなりずいぶんと涼しく、秋色が濃くなってきました。 心地よい爽やかなハイキング日和に。 三重県亀山方面、東海道自然歩道(鈴鹿峠)と「関宿」を回ってきました。 JR関西線、亀山駅から普通駅「加茂」で下車。 駅のホームにも関宿の看板が。。。…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

クマゼミの初鳴き~♪

台風8号一過、蒸し暑さを一層増し。 そして私にとってクマゼミの初鳴きを聞きました。 いよいよ夏本番到来か。。。。今日は雨、涼しい一日です。 今週は雨か曇りの予報、梅雨明けはお預けのようです。 同じルートの散歩では面白味もないので少し足を伸ばし、まわりの景色を楽しみながら・・・それで刈谷市の洲原公園…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

愛知県幸田町の周遊ウォーク~♪

6月のハイキングは雨が多いということで午前中、近場を歩いて昼食をゆっくりいただいて解散のパターンです。 今回は雨が似合うアジサイ寺を訪ねたり断層を見に行ったりのかなりの歩行でした。 が、天気は曇り空で湿気もなく爽やかな風も吹きハイキング日和でもありました。 東海道本線の三ヶ根駅からスタートです。 駅前で円陣になっ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春爛漫 中山道を散策~♪

水の都・大垣と中山道赤坂宿の街道散策してきました。 JR大垣駅から大垣城の外堀(水門川)沿いに整備された遊歩道です。 お堀がニ重になっているのも珍しいです。 そして渡り舟も見られました。桜満開の時期は賑わっていたことでしょう。 桜は終わり閑散としていましたが「四季の路」とも呼ばれているだけあってまもなく花水木が満開の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

知多半島横断~~ と鈴鹿のしだれ梅~

今年、2回目のハイキングです。 先月の予定でしたが大雪で中止になり、順延でこのコースを回ってきました。 オレンジラインで知多半島横断ウオーキングです。 三河湾河和口駅から伊勢湾側の内海まで。距離は8キロ。 最高点82mの歩きやすい道と、ほど良い寒さで疲れしらずでした。 スタートは三河湾を眺めながら。海風…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

ハイキングのスタート

健康維持のためのハイキング、新年会を兼ねて名古屋市内を巡ってきました。 東別院から大須観音までの短いコースでお昼は金山で新年の乾杯。 東別院はコンサートでたびたび来ていますが、夜なので全景を拝見するのは初めてです。 元禄4年、2代尾張藩主徳川光友より建立されて、明治7年、愛知県主催の物産博覧会の会場にもなったそうです。…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

師走です。。。

あ~ぁ、師走になってしまいました。早いですね~。 そんな師走前の30日に銀杏で有名な愛知県祖父江銀杏の杜を歩いてきました。 祖父江町は、木曽三川がもたらした肥沃な大地に恵まれ江戸時代から続く銀杏の産地です。 晩秋になると町全体が黄金色に彩られ、それは素晴らしい風景で見ごたえのある景色でした。 イチョウは燃…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

奥三河の紅葉満喫~

雲間から日差しの出る穏やかな日に、絵の同好会のスケッチ旅行に参加してきました。 県道をひたすら走ること2時間、次第にまわりの景色が一変してきました。 イチョウの鮮やかな黄葉、真っ赤なかえでと、感動している間に最初の目的地、新城市の鳴沢の滝に着きました。 観光名所の面影はなくお店は閉鎖されひっそりと、、、私たちのグループ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

生誕100年、新美南吉の里半田を訪ねて~

今年生誕100年の児童文学者新美南吉の里を訪ねながら半田の町並みも歩くハイキングでした。 醸造文化の町でも有名な酒蔵を見学したり、矢勝川沿いの彼岸花が真っ赤に染めて見ごたえある景色も期待しての。。。 江戸時代から半田は酒、酢(ミツカン酢)、味噌、たまりなどの名醸地として栄え、今も伝統の精神と技が継承されています。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハイキングは近場で~

6月のハイキングは雨の確立が高いということで近くで3時間ほど歩いて昼食コースが恒例です。 が、今年はどうでしょう。 朝から湿度が高くムシムシ、日差しは時々でしたが気温は32度。行ってきました。 東山動物園前入口で集合。入園はせず周りの1万歩コースを歩くのです。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

まもなく連休、、の前に、、

あと1週間で連休が始まります。毎日が日曜日の私にはピンときませんが。 それにしても寒いです。ストーブもコタツも片づけられません。 ハイキングにはこのぐらいの寒さが最高ですが。 今回は豊田市の足助から更に登って海抜500mの綾渡(あやと)の高原部落から 東海自然歩道を山里を巡りながら下ってくるコースでした。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more