祖父江イチョウ、黄葉まつり。

愛知県祖父江町の”黄葉まつり”に行ってきました。
11月26日でした。
ginnnann.jpg

樹齢100年を超える古木や久寿銀杏の原木などを含め
1万本のイチョウがあり、町全体が黄色一色に染まっていました。

”祖父江ギンナン”はブランドになっています。
火災の延焼を防ぐため各家庭に植えたのが始まりだそうです。

絵の仲間たちとめずらしく電車で行きました。
スケッチブックは一応持っていますが描きません。

開催場所でもあるメイン会場の祐専寺前に来ました。
monn.jpg
奥へ入ると。
黄金色に輝いていました。
monn1.jpg
monn2.jpg

無人駅に置いてあったパンフレットに従い歩くことにします。
日陰のところはまだこんな具合です。
ginn1.jpg
ginn2.jpg

陽射しを浴びているところへ来れば、まさに”黄葉まつり”で
安心しました。
ityou.jpg
ityou1.jpg
ityou3.jpg
ityo4.jpg
ityou5.jpg

倒れた木に新しい芽が出て立派に成長しています。
touboku.jpg

樹齢190年の原木”久寿”です。
gennboku.jpg
genn1.jpg
gennboku1.jpg
ここにお住まいの方の説明では、今年は黄葉が遅いとおっしゃっていました。
銀杏はすでに集荷され実は生っていません。
もちろん品種名は”久寿”です。

銀杏はこんなふうに実がついています。
mi3.jpg
mi4.jpg



この実は?この近くの方に聞いてもわかりません。

名がわかりました。「センダン」です。
nobaraさんありがとう。
mi2.jpg
mi1.jpg

ミカンも枝が重そうに。
mikann.jpg

皇帝ダリアが天高く咲き、ピンクのサザンかも満開です。
daria.jpg
sazannka.jpg

帰り道、何故かゴミダメのようなところに二宮金次郎の像が・・・。
kinnjirou.jpg

名鉄尾西線に乗って一ノ宮駅へ向かいます。
dennsya1.jpg
一宮駅で下車して温かいコーヒーを飲み帰ってきました。

銀杏のお土産"藤九郎”の2Lです。↓
他に”久寿”も買いました。
味の違い?銀杏のもっちりとした風味は同じでした。
toukurou.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年11月29日 06:53
1万本のイチョウ、町全体が黄色一色。
すばらしいですね。

日陰のところは、まだ色が変わっていませんね。
日差しのところは黄葉がいっぱい。
とても素敵です。
見ごたえあります。
ぎんなん、私も大好きです。(*^▽^*)
2019年11月29日 10:27
一万本のイチョウが 黄金色に染まれば それは
美しい風景でしょうね。
町全体が 静かな 安らぎの感じる 空気が
漂っているような感じがします。
二宮金次郎さん 読書に夢中になって街を歩いて
よくまぁ 怪我無く済んで良かったですね。
今は スマホ ですね。
2019年11月29日 14:58
すごいですね~
北海道でも銀杏はありますが
こんなふうに銀杏だらけというのはあまりないです
ぎんなんもさぞかしたくさん獲れるんでしょうね
北海道ではぎんなんはあまり食べません
茶碗蒸しの中にもぎんなんではなく甘栗が入ります
北海道では茶碗蒸しはスイーツの一種くらい甘いのです
変でしょ?www
2019年11月29日 21:09
スケッチブックはご持参なさってはいるのですね。
頭の中のキャンバスにしっかり記録??なんですね。
イチョウは大木になる事が多いですね。
そういえば熊本城の中のイチョウの大木、どうしたかしら?
樹齢190年の原木”久寿”、威風堂々してますね。
実がたくさん成ってるのは
センダン(栴檀)センダン科 でしょうね
銀杏のお土産、しっかり確保なさったのですね。
おいしくても食べすぎは良くないそうですよ。
私も食べる分だけ茶封筒にいれてレンジでチンします。
美味しくて~つい、手が伸びます。
2019年11月30日 18:11
こんばんは!
祖父江のイチョウは有名ですね。黄葉がとても綺麗でまさに黄葉まつりですね。毎年TVでPRしていますが行ったことはありません。今年はやはり多少遅いようですね。
センダンもみかんも重そうに実が付いていますね。皇帝ダリアもサザンカもちょうど見頃で綺麗です。
赤い名鉄電車懐かしいです。
ギンナンのお土産、良いですね。
みなみ
2019年12月01日 14:05
あこさん、こんにちは。
地元の方も今年は黄葉が遅いと言っておられたので納得できました、が4・5年前に訪ねた時の感動が忘れられなくて少しがっかりでした。
銀杏、大好きです。銀杏入りのたこ焼きや銀杏入りの唐揚げもありましたよ。


みなみ
2019年12月01日 14:11
フラバーバさん、こんにちは。
金色に染まった町の風景は素晴らしかったです。
二宮金次郎の像には痛々しさを感じました。
本は半分割れてね。しかも草むらにポツンと。
読書する若い人見かけませんね。

みなみ
2019年12月01日 14:14
おいちゃんさん、こんにちは。

>おいちゃんさん
北海道では銀杏を食べる習慣はないのですか。
茶碗蒸しに甘栗ですか。
そしてスィーツのように甘い、
ところ変われば風習も変わるのですね。
初めて知りました。
ありがとうございました。
みなみ
2019年12月01日 14:26
nobaraさん、こんにちは。
一応スケッチブックは持っていきますが描かないです。落ち着いて描けないので…。
センダンですか。名前は知っていました。
ありがとうございます。
銀杏大好きですが食べすぎにはね~。
封筒でチンが一番、だれが考案したんでしょうね。

みなみ
2019年12月01日 14:31
ekoさん、こんにちは。
今年はやはり遅いようです。
以前行ったときはそれはすごい景色で圧倒され興奮した記憶があったのですが少しがっかりでした。
センダンの実には驚きました。
赤の名鉄電車、懐かしいですか。
自宅の少し離れたところが線路なので赤い電車は見慣れています。

2019年12月01日 20:09
こんばんは
イチョウ 見事な黄葉ですね きれいですね
1万本もあるのですか 見ごたえがありますね
二宮金次郎さん 何かいわれがあるのでしょうかね?
ギンナン 美味しく変身したのでしょうね
2019年12月02日 09:55
おはようございます
1万本とは(@_@)
神宮外苑のイチョウなど
めじゃないですねー
金次郎さん可哀そうに^^
みなみ
2019年12月03日 07:42

ルーシーママさん、こんにちは。
町全体がイチョウの木で囲まれて悪漢です。それと祖父江ブランドのギンナンも全国に浸透しているようです。
二宮金次郎の像がここに?、きっと置き場がなくなって・・・気の毒に。思いましたよ。
みなみ
2019年12月03日 07:48
すーちんさん、こんにちは。
神宮外苑のイチョウ並木は有名ですね。一度行ってみたいのです。お寺や街路のようなところでは真っ直ぐお行儀の良い姿ですがここのイチョウは横に伸ばして銀杏が収穫できるように選定されています。
金次郎さん置き去りにされても読書(?)こうありたいです。

2019年12月07日 13:51
樹齢190年の原木”久寿”立派です
黄葉の色も綺麗で銀杏もいっぱいですね
のどかな電車風景そのまま道に出られそうです
みなみ
2019年12月08日 15:48
ジュンさん、こんにちは。
樹齢190年でもたくさんの銀杏の実をつけながら生きているんですから凄いと思いました。単線の赤い電車のどかでしょ。
黄葉と赤のコントラストも良いものでした。