長閑な住宅街に佇むカフェ と 子ども美術博物館。


周りは田んぼ、人の気配は全くありません。

何気なく見ていた冊子で見つけた新しいカフェに友人と興味本位で探しながら行ってみました。

一際目立つ白い建物。ありました。
画像
画像

周りは田植えが終わったばかりの田んぼや畑ばかりの景色に。
画像
しかも駐車場は2台だけ。先客で空いていません。
”近くの農道の端っこに停めていいです”って。可笑しくなってしまいました。

お部屋に入ると・・・。
このお店を立ち上げた若い女性、看護師として5年勤務した後、趣味のカフエ巡りが高じて退職。
技術を学んで独立。自宅の農業倉庫を改装して昨年開業されたそうです。
梁をそのまま見せて吹き抜け。真っ白な室内のおしゃれな空間でした。
画像
二人席が3テーブルとカウンターのみの狭い空間。なんだか落ち着きません。

西尾産の抹茶を使った抹茶ラテ。
チョコレートをトッピングした濃厚な仕上がりで美味しかったです。
画像


お客さんは・・・若い女性ばかり次々来店するのに驚いているのは私たちおばさん二人だけです。
彼女一人でてんてこ舞いですが手際よく気持ちの良い動きで感心してしまいました。
さすが元看護師さんの手際よさ・・・かな。

交通便が悪くて不便なところにもかかわらず。口コミとSNSなんでしょう~か。
農道に停まっている車のナンバー、結構遠いところからにも驚きました。

”リピーターにはなれないわね~”。と早々に引き上げて
広くて落ち着けるいつものカフエに梯子して話の続きをしました。



~~~~~~~


NHKEテレの「日曜美術館}を毎週見ています。

6月24日の番組内容は
村山槐多(かいた)  22歳で早世した天才▽魂を揺さぶる絵と詩▽新発見の作品相次ぐ でした。

美術館は「おかざき世界子ども美術博物館」
それで早速お昼から出かけました。
画像
画像
画像
このポスターの左側は自画像です。
紙風船を被っている姿、やはり風変わりな一面大有りです。

番組で作品の紹介や説明を詳しく聞いていたので、本物をここで見られ感動してしまいました。

全国の美術館所蔵や個人所蔵の初公開の総数100点の新発見を含めての
没後100年を記念した展覧会でした。

村山槐多(かいた)は愛知県額田郡岡崎町で生まれ、
高村光太郎、横山大観、芥川龍之介、与謝野晶子らから絶賛の評価を受けていました。


視聴覚室で当館副館長の講演会が開かれていたので聴きました。
もちろんこの番組のゲストとして出演されていた村松和明さんでした。

1時間半の予定が1時間オーバーの熱演でしたが、わかりやすくてユーモアも含め時間を忘れるほどでした。



子ども博物館なので子ども達向けのイベントが各部屋で行われていました。
子どもと家族で満員でしたが講演が終わって帰る頃は人影も少なくなっていました。
画像

画像
画像
孫が小さかった頃一度だけ来て何かを作った事を思い出しました

ロビーから見える鬼瓦の展示が並んでいます。
画像


広場にはこんな遊具まで。
画像
画像


緑ゆたかで日陰で読書したくなるような雰囲気でした。
画像


高台なので遠くには岡崎市街が見渡せました。
画像


岡崎が誇る画家、ず~っと横浜生まれと記されていたそうです。









この記事へのコメント

2019年06月25日 13:39
看護婦さんは今の若い子には中々大変でしょうね。でも若いと言うことは素晴らしいですね、こういう挑戦もできる。美味しければSNSや口コミで流行ることが出来る、恵まれた時代ですよね リピーターになれないっと言うのが気にはなります(笑)
2019年06月25日 14:32
新しい所を開拓なさったんですね~
不思議な空間でしたね。周りの環境も含めて・・
カウンターの天井のたくさんのドライが面白い。
看護師さんが開業なさったのね。ずいぶんな転身ですね。
岡崎には高校時代の男友達が住んでいます。
いろいろ地域の活動やら海外協力隊に行ったり活躍してるようです。
村山槐多さん、岸田劉生の麗子像を思わせる画風ですよね。
信濃デッサン館に多くの作品が展示されていました。
残念ながら今年、閉館で作品の多くは長野県に寄贈ですって。
令和3年ごろに新しい美術館が予定されてそこで掲示?
黒柳徹子のお母さん、朝さんとは、はとこの関係ですって。
自画像はおぎやはぎの(小木さん)に似ていますね~(^o^)丿
森山良子さんの娘婿ですけど・・・
結構、作品は見てるなと思いました。
いつものカフェに行き着くのに笑ってしまいました。
私もジム⇒ひとりコメダ珈琲ー、続いています
2019年06月25日 21:32
素敵な美術館ですね♪
テレビでたまにみますが
フランス人が愛した日本の美術館という番組があります。
滋賀県やその他、まだまだ知らない美術館がたくさんですね♪
村山槐多さんの絵とても素敵です♪

遅くなりましたが
金婚式おめでとうございます♪
これからも健康 安全第一でお幸せに♪
2019年06月26日 00:04
こんばんは!
今は口こみやSNSなどで少々不便な場所でも商売が成り立つようですね。看護師さんからの転身とは若いからできるのでしょうね。抹茶ラテ美味しそうです。リピーターにはなれない?ですか。
子ども美術博物館、子供向けのイベントも開催されて素敵ですね。
村山槐多展、良いですね。岡崎の出身だったのですね。
2019年06月26日 09:18
このようなところでも人が集まって
カフェが成り立っているんですね
SNSってすごい影響力があるんですね
「日曜美術館」は見ていません
きっと見続けると楽しくなるのでしょうけど…
書道を取り上げてくれると
きっと見ると思いますけど…ww
みなみ
2019年06月26日 13:33
サヤ侍さん、こんにちは。
若いって事は挑戦のチャンスですね。
看護師さん、確かにキツイ職場ですね。
それを思い切って・・・感心しました。
このお店、狭くって落ち着かなくってね。
で、もうこれっきりでいいわね、ってことになったのです。
おばさんは長くおしゃべりしたいんです。^^;
みなみ
2019年06月26日 13:52
nobaraさん、こんにちは。
看護師さんの転職、思い切ったんでしょうね。
岡崎にお友達、幅広いですねー。
信農デッサン館、閉館ですって!驚きました。
長野へ行けば必ずデッサン館と無言館に立ち寄っていました。
そういえば麗子像のタッチに似ていますね。
くすんだ赤が好きなようです。
黒柳朝さんのはとこの間柄なんですか。
森山良子さんの娘婿さん似、
まぁ~いろいろ繫がりご存知でnobaraさんも凄いですね。
コメダ珈琲へ!!、ここは長時間OK、友人と朝のモーニングから昼食も、お店出るのは2時なんてよくあります。落ち着けるのがいいです。
みなみ
2019年06月26日 13:56
花帆さん、こんにちは。
「フランス人が愛した日本の美術館」
知りません、見てみますね。
美術館巡り、東京では随分回りました。
大きな展覧会が開かれていますね。
羨ましいです。
ありがとうございます。健康第一ですね。
気をつけます。

みなみ
2019年06月26日 14:01
ekoさん、こんにちは。
そうなんですよね。辺鄙なところでも。
こんなところで大丈夫??今は大丈夫なんですね。
変わりましたね。でもそういったお店はなんだか落ち着かないのです。
このお店はインスタ映えはしますけど狭くて落ち着きません。
我々世代にはゆったりしていないとね。
岡崎出身で凄い画家がいらしたんですね。
生まれて5年ほど過ごしただけだそうですけどね。
みなみ
2019年06月26日 14:06
おいちゃんさん、こんにちは。
そうなんですよ。
田んぼの中の一軒家でも・・・SNSの威力は凄いですね。
口コミは一面怖いですね。
日曜美術館の番組「書」も取り上げられています。
TVはほとんど録画です。
2019年06月26日 23:04
農業倉庫を改装したんですか。
いや、お洒落なもんですね。
ロケーションとも調和(?)して、
とても魅力的なカフェだと思います。
日曜美術館、たまに外出した時以外は、
私もほぼ毎週見ています。ついこの間、
放送があったばかりの展覧会を、
記憶が新しい内に御覧になったなんて、
とても素敵な事ですね。
2019年06月26日 23:05
追伸。ブログリニューアル後も、
   「街が好き」を宜しくお願いします。
2019年06月26日 23:15
おしゃれなカフェですね 内装もステキです
でも落ち着けないというが残念でしたね
世界こども美術博物館
緑が多くてホッとしますね
こういう場所で私も読書したいです
遅くなりましたが
金婚式 おめでとうございます
これからもお幸せに
2019年06月27日 08:03
お早うございます
槐多の本読んだばかりです
信濃を愛したそうですねー
デッサン館も在るそうです
みなみ
2019年06月27日 10:51
yasuhikoさん、こんにちは。
はい、倉庫を改装して、若い女性の雰囲気が出ていてステキなカフェでした。
もう少し広ければ・・・長居したい老人には狭い空間で落ち着かないのです。
若い女性達は、テイクアウトしたり、写真を撮って楽しんだりと、ね。
美術館は岡崎、車で30分、もう即出かけました。
映像の記憶が消えないうちに、、で、感動も大きかったですね。

ブログリニューアル後、こちらこそ
よろしくお付き合い下さい。
みなみ
2019年06月27日 10:55
ルーシーママさん、こんにちは。
はい、少し狭すぎてねー。
でもおしゃれな雰囲気でした。
高台で緑豊な広場があります。
テーブルもあります。読書したいですよね。
お祝いの言葉ありがとうございます。
時の経つのは早かったです。
みなみ
2019年06月27日 10:58
すーちんさん、こんにちは。
そうですか。波乱万丈の人生ですよね。
本読んでみます。
デッサン館にも作品があるそうですね。
でも閉館だそうです。
美術品は新しく出来る美術館に展示されるそうです。
2019年06月27日 11:29
こんにちは。
新しく開店した喫茶店は、看護師の仕事から脱サラして始めたのは珍しいですね。村山槐多の画家のことは初めて知りました。大変に斬新な個性的な絵画を描いていますね。日本の有名な作家や画家にも認められていた、岡崎が誇る画家だと思います。
みなみ
2019年06月27日 11:49
華の熟年さん、こんにちは。
脱サラして新しい分野を開拓、
お若い女性に感心しました。凄いですね。
村山槐多は岡崎が誇るだけあって講演会は会場溢れんばかりの人気でした。
私もよく知りませんでした。
2019年06月27日 14:22
田んぼの真ん中に 一見 普通のお宅に見える
カフェですが 若い方が多いとは さすが SNSの
力は 凄いですね。頑張ってほしいです。
美術館へは 久しく行っておりません。
展示されている絵を見るたび よくまぁ こんなに
感性豊かな素敵な絵が描けるもんだなと 感心する
ばかりの 芸術音痴の 私です。
2019年06月28日 14:43
看護師から趣味が高じて、
カフェ店主ですか!
そのお話しを聞くだけで面白そう^^)
抹茶ラテにチョコレートをトッピングして、濃厚な感じ。
その写真から、お味が想像できました!
なる程、元看護師さんの手際よさが活かされている訳です。
来店する若い女性に看護師さんが居て、それを見つめているのかも知れませんね。

村山槐多さん、スペイン風邪が元で結核を患い22歳で夭折した、天才画家ですね。
母たまは結婚前に森鴎外家で女中奉公をしていたそうで、その流れで知りました。
その美術展示がお近くで!
いい時を過ごされましたね。
花帆
2019年06月28日 20:28
正確には
フランス人がときめいた日本の美術館
です。
BS11です
2019年06月28日 21:19
素敵なところですね。
抹茶ラテもおいしそう~~(*^-^*)
こういうお店、一度は行ってみたいです。
口コミとSNS 今はあっというまに
広まって、すごいです。

村山槐多さん
100年前に22歳で他界されたのですね。
有名な方から絶賛の評価ですか。
見てみたいです。
いろいろな作品や村松和明さんのお話も
聞いてみたいです。
2019年06月30日 08:08

おはようございます~♪
若人向けのお店でしたか。抹茶ラテが美味しくて
良かったですね。
私達も友人とお茶する時は駐車場が
気になります。
「おかざき世界子ども美術博物館」って
子供を主体にした美術館が有るのですね。
お孫さんと体験したこともお有りとか。
素敵な展覧会もあり、幼い頃から情操教育に
役立つ嬉しい施設ですね。


2019年06月30日 13:21
若い女性が倉庫を改造して立ち上げたカフェですか。小さいながら素敵な場所ですね。おそらくメニューも凝っているのでしょう。運営していくのは大変だと思いますが、人気があるというのは凄いなと思います。みなみさんも、アンテナを張っていますね。
村山槐多という画家は知りませんでした。素朴ながら非常にインパクトのある絵を描かれるのでしょうか。長生きしたら大御所になっていたかもしれませんね。
みなみ
2019年07月01日 23:00
フラバーバさん、こんにちは。
私の住んでいるところも田舎ですが、田んぼの中のカフェですよ。やはり口コミですね。女性一人なのでメニューは飲み物だけです。
以外と辺鄙なところに東京からの進出があるのですからね。
美術館いいですよ。お出かけ下さい。
みなみ
2019年07月01日 23:09
アルクノさん、こんにちは。
看護師さんが全く違う職を選ぶってこと、若い女性ですが意気込みが凄いです。
手際の良さにも感心しました。老婆心でした。
美味しかったです。
いつもよく調べていただきましてありがとうございます。
スペイン風邪が元だったんですか。
講演された村松さんは30年も村山槐多を研究されているのでいろんな事をご存知でした。
みなみ
2019年07月01日 23:12
花帆さん、こんにちは。
BS11ですか。
観てみますね。ありがとうございます。
みなみ
2019年07月01日 23:17
あこさん、こんにちは。
今のSNSと口コミ、怖ろしいほどですね。
良い方へ進展すればいいのですが・・・
近くの美術館へはよく出かけます。
が、TVでまさか放映されるとは、
それで即出かけてしまいました。
映像で観てからだったのでリアルさを感じて
とても良い観賞でした。
みなみ
2019年07月01日 23:21
ベティーちゃんさん、こんにちは。
そうですよね。駐車場には苦労しますね。
でも田んぼの畦道に駐車なんて面白いでしょ。
いかに田んぼの中のカフェだということです。
はい、この美術館は珍しいそうで岡崎の誇る美術館でもあるらしいです。
みなみ
2019年07月01日 23:30
ミクミティさん、こんにちは。
そうなんです。若い女性が凄いですよね。
これからが大変だと思いますね。
ミーハーなんでしょうか。珍し物好きです。
村山槐多という画家は100号を1日で描きあげたり、お酒は一升を一日、タバコもヘビーだったとか。それで人生急いでしまったのでしょうか。
画家は不摂生な生活な方が多い気。がしますが

この記事へのトラックバック