7月の我が庭から~

先日雨の中、大きくなりすぎた、”かいずかいぶき”を切ることにした。

樹齢50年にはなる丈は3m、幹は15㎝のかいずかいぶきです。

同じ大きさのが3本あって日陰のもとなので伐採することに。

庭師さんを頼めば半日の仕事で3万円と聞いて夫と切ることに。

チェーソンがないのでのこぎりで、効率悪く時間かかりました。

切った残骸はそのままです。小さく切るのものこぎりでは,やっかいです。いつ片付きことでしょう。


そして今日は梅雨の晴れ間、蒸し暑いです。

毎日毛虫と雑草との闘いで、花を見るとホッとします。

ハンギングバスケットを作ってみました。

中央のピンクはアンゲロニア、両脇にはベゴニアと八重のインパチェンス、コリウス、アメリカンブルー等々。
画像


何年か前からのベゴニア、冬の寒さにも耐えて満開です。
画像


カラーです。これも何年か前の母の日のプレゼントです。
画像


コンロンカ アカネ科の低木で黄色の外側に咲く花の白い1枚のガクだけが異常に発達しているのが不思議です。
画像画像













うすむらさき色のぎぼうしとアガパンサス。 涼しげで初夏に似会う花の一つです。
画像画像



















ヒューケラ 庭の脇役で可憐な花がかわいいです。
画像



きゅうりは友人から1株だけもらい観賞用として育てています。

初なりはとても美味しかったですがその後花は咲くのですが実にならず、落花しています。なぜでしょう。

ピーマンは次々実り我が食卓に丁度良い間隔で収穫出来て感謝です。
画像画像






















             

木を伐採した日の午後からピアノの演奏会にでかけました。

午前中は雨の中完全武装してのこぎりでごしごしと、、、そのギャップは大きかったです。


横山幸雄さんのピアノリサイタルです。

日本を代表する若き巨匠。デビュー20年だそうです。

デビュー間もないころサントリーホールで演奏を聴いています。

体格の良い方で迫力ある演奏される人だと印象に残っていました。

今回も舞台に現れた時、まぁ~なんて大きい方、、

昨年、ショパン・ピアノ・ソロ全212曲コンサートを行い、18時間におよぶ全曲暗譜演奏の偉業をされたそうです。

もちろん今日のプログラムも楽譜無しで次々演奏されました。

ピアノを撫でるように、そして力強くもう感激の一言でした。

リクエストはリスト作曲のラ・カンパネラでした。

ヒジコ・ヘミングさんのカンパネラもいいですが、横山さんのカンパネラも絶賛です。

あの辻井伸行さんは横山さんの生徒さんだそうです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年07月04日 17:37
伐採、お疲れ様でした。ご主人様と二人で大仕事でした
ね。でも庭師さんに頼めば半日で3万円!
これはやるしかないですね(笑)
ハンギングバスケット、お見事な仕上がりですね。
初夏のお花たち涼しげでいいですね!

そして午後は優雅にピアノの演奏会を楽しまれて!
巨匠のピアノ演奏!生活を楽しまれていますね~☆
2012年07月05日 16:25
伐採ご夫婦で大変
後始末がまた大変ですよね
3万円もするのですかお高い
バスケット可愛いです
演奏会お体大丈夫でしたか
素敵な音楽会で
癒されていらしたのですね
みっきい
2012年07月05日 19:44
季節に合わせてお庭のお花が咲きますね!
野菜は観賞用なの?実益もありますね!
ハイカラさんはタフなのね!
午前中は庭の木を切り、午後からはピアノ演奏会へ!
充実したステキな毎日ですね!拍手!
南十字星
2012年07月05日 19:53
いつもばらいろさん、こんにちは~♪
ええ、ほとんど主人の仕事でしたが、、、
人件費が高いんですね。
もうやるしかなかったのです。慣れない二人で四苦八苦していました。

我が市にあるこじんまりとしたコンサートホールです。
横山さんも言っていました。ショパンも小さなホールで演奏活動をしていたとか。このホール有名な演奏家が多く来られるんですよ。
南十字星
2012年07月05日 20:04
桜桃さん、こんにちは~♪
慣れない二人で3万円をクリアしましたが、後始末まだまだそのままです(笑)。
午前中のことはすっかり忘れて演奏に聴き入っていました。
近くにこうしたコンサートホールがあると気軽に足を運ぶことができて有難く思っていますが、、、そんなには行けません。
南十字星
2012年07月05日 20:13
みっきいさん、こんにちは~♪
花が咲いてくれるとうれしいですね。
キュウリは1本実になっただけで、後は枯れて落ちてしまうのです。
近所の畑の様子をみますと羨ましいほど成長しているのです。
日当たりと肥料でしょうね。わがキュウリは庭の片隅で可愛そうな環境ですから仕方ないです。
タフじゃないです。最近疲れやすくなって翌日はダラダラしています。
2012年07月05日 22:39
何と樹齢50年のカイヅカイブキを切りましたか。それは大作業でしたね。
木にも命があります。ご免なさいと一言言ってあげてくださいね。
キュウリは観賞用ですか? 珍しい人ですねえ(笑)。
実が落ちるのは受粉ができていないからですよ。人工授粉をしてあげるといいですね。
2012年07月06日 10:37
そんな大木をご自分で切るなんて
びっくり~!
ハンギング、すてきですね♪
白のカラーは私の大好きな花です♪

我が家の庭は、猫の額ほどですが
このたび、市のシルバー人材に庭木の枝切り
お願いしました。
混んでるので、まだ時間がかかりそうですけど。
2012年07月07日 09:42
我が家の小さな前庭の木も,
舗装をするために3本伐採します。
プロがやるのですが,
大変のようです。
お家の周りにたくさんのお花や作物…
いいですね。
我が家は父の管理ですから,
私は口も手もだしません。(笑)
南十字星
2012年07月10日 09:43
ヒゲおやじさん、こんにちは~♪
50年と言っても土地がやせているのと丸くでこぼこに仕立ているので横に伸びていませんので、切るだけでそれほど大変ではないのですが、、、。
やはり塩をまいておきました
キュウリは1本しかないのと実がならないので観賞しているだけです(笑)。
ヒゲおやじさんからみれば変わった人でしょうね。
受粉してあげるのですか。なるほどそうですね。ありがとうございます。
南十字星
2012年07月10日 09:52
花帆さん、こんにちは~♪
白のカラーは私も好きです。花嫁さんが何本も束ねて持っていると素敵ですね。
庭の手入れも木が多いと時間と労力が嵩み節約のつもりで切ったのです。
垣根のかいずかも大きくなりすぎて切ろうかと思っています。
庭師さんの金額もバカにならないのです。
シルバーさんも混んでいていつ来てくれるかわからないし。
シルバーさんはこちらも混みあっています。
バラの消毒もしました。汗だくです(笑)
南十字星
2012年07月10日 09:57
おいちゃんさん、こんにちは~♪
プロにおまかせが1番ですね。我が家も今回が初めてです。
以前きんかんの木が大きくなりすぎて切ってもらいましたが後始末が大変ですね。トラック一杯になっていました。
お父様が庭の管理ですか。暑いですからお気を付けになってくださいね。

この記事へのトラックバック