どしゃ降りの雨と雷でインターネットダウン まる1日かかる

一番の快晴で33度、日曜日とあって目の前の海は水上スキーで賑わっていました。

日曜朝市をめがけて地図片手でお買いもの。

画像


処狭しといろんな物が売られています。

マンゴが1つ80円。食べごろを買いました。

帰りはタクシーで800円。オーストラリアはチップの習慣はありません。

とても助かります。食糧以外は10パーセントのTAX(税金)がつきます。

ホテルに着いたとたんどしゃ降りの雨と雷。突然停電。

30分で停電は回復しましたがインターネットはまる一日かかりました。



そしてもう3月なのです。

2日間レンターカーを借りてドライブの計画をたてました。

手始めにケアンズから2時間弱の北方向、ポートダグラスへ。

オーストラリアは右ハンドル左通行、日本と同じなので抵抗なくはしれます。

ただロータリー(ラウンドアバウト)が多くて信号の交差点は少ないです。

ロータリーは時計周りです。慣れてしまえば楽のようです。

もちろん私の運転ではないです。

画像


小型車は韓国のヒュンダイがほとんどですがカローラを選びました。

画像



ポートダグラスの街は高級住宅街と別荘地です。

展望からビーチを。プライベートビーチとフォーマルビーチが望めます。

画像


熱帯雨林はうっそうとしています。

画像




帰宅したらインターネットの接続ができていました。

さっそく更新できました。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年03月01日 17:32
南国は特に雨季にはこうした雷雨はつきものですよね。
しかし今回のチリ沖の地震の津波の影響は無かったのでしょうか?
私が何時も停電やこうしたネット接続に悩んでいる事が良く解った頂けたか?と思って居ますよ。ベトナムは右ハンドルは駄目だそうですよ。全て左ハンドルですね。走行は右側です。
ベトナムも此れからは沢山のマンゴが食べられますね。
此方でも花は咲いて居ますよ。
2010年03月03日 12:24
食料に税金がかからないのは、いいですね。
私の街にもロータリーがあります。そのロータリーを他の車に迷惑をかけないで通り抜けることができれば…一人前になったと言われています。(笑)
南十字星
2010年03月03日 15:09
アオザイさん、こんにちは~♪
はい、チリ沖地震の影響は全くありませんでした。海も穏やかで津波のニュースはもっぱらチリの地震の凄さを報道していました。「ツナミ」は万国共通語なんですね。
それほど大きな雷とは思わなかったんですが停電、しかも回復に30分もかかるとは日本では考えられません。
マンゴの木は大きいのですね。地元の人たちは落ちているのも食べるそうです。甘くておいしかったです。マンゴの花はどんなんでしょう。
南十字星
2010年03月03日 15:19
おいちゃんさん、こんにちは~♪
はい、ですから食料品が少し安いような気がしました。特に果物、野菜、肉…だから皆メタボ完全にオーバーしています。
北海道にロータリー、さすが土地が広いからですね。便利なシステムだと思いました。信号待ちしなくてもよいですから。ロータリーに入った車が優先なのですね。ヨーロッパでも見かけました。

この記事へのトラックバック