ハイカラさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑さ真っ只中に京都へ〜〜〜。

<<   作成日時 : 2017/07/31 17:13   >>

ナイス ブログ気持玉 106 / トラックバック 0 / コメント 32

7月29日に日帰りで京都へ行ってきました。

〜〜〜〜ん!!あっつ〜い!!

こんな暑い日に、、、祇園祭も終わり、京都五山送り火にはまだ。。

小6の孫は6月に修学旅行で京都、奈良に行っています。

ところが行程の初日は日本列島が大荒れしている日でした。もちろん京都見学は大雨でびしょぬれ。

それでリベンジ、夏休みに京都へ行きたいと。で行くことにしたのです。

孫のパパが京都まで送迎してくれました。

パパさんはまだ足が完治しておらず長時間歩くのは無理で京都駅で別れ別行動。

京都駅まで孫の家から車で2時間です。駅で降ろされ孫と2人の旅の始まり。

バスの一日フリー切符を購入。小学生は保護者と一緒であれば無料です。
 (そのかわり降りるときに運転手さんに「エコさま」というのです。嫌がっていましたが)

さすが孫、準備万端に計画をたててくれていました。

二条城、金閣寺、銀閣寺、清水寺の順でバスの番号と見学時間、徒歩時間など綿密に調べ済み。

京都はバスの交通網は抜群、主な観光地へのバスは頻繁に来ます。

今回は孫が辿った修学旅行コースです。(大昔の修学旅行を思い出しながら)まず最初は二条城です。
画像

こんなに暑いのに観光客も諦めていません。が、観光客はほとんど外国人ばかり。
バスの中もいろんな国の言語がとびかって満員です。
私、二条城は初めてでした。
重要文化財の「唐門」をくぐり。
画像

門には長寿を意味する「松竹梅に鶴」や聖域を守護する「唐獅子」など、豪華絢爛な極菜色の彫刻を見ました。
画像
孫はガイドさんの説明どおりに彫刻のことも得意げに教えてくれます。

1603年、江戸幕府初代徳川家康が築城し、1867年15代将軍慶喜が大広間で40藩の重臣を集めて「大政奉還」の意思を表明したところです。
画像
徳川家の公家を威圧する狙いもあって、あちこちにうなるような装飾が演出されていました。桃山時代の建築様式や文化様式を残す豪華絢爛、徳川家の京都屋敷でした。

続いて二の丸庭園です。小堀遠州の作で国指定の特別名勝です。
画像
画像
画像

予定は二の丸御殿だけなのにばぁばの希望で本丸庭園までぐるりと一周してしまいました。
暑いのと疲れで少々オカンムリ顔、
画像
予定時間をオーバー。

次の金閣寺へ。バスは2台続けて来たので後のバスに乗車、空いていたのとクーラーガンガン、で気分和らぐ。
臨済宗相国寺派 金閣 鹿苑寺(ろくおんじ)。お釈迦様の舎利(お骨)をまつった舎利殿です
画像
画像
画像

屋根の上には鳳凰が輝いています。
頭は鶏、くちばしはツバメ、首は蛇、羽は孔雀、足はトカゲ、背中は亀、全体が鶴、、、と孫の説明。なるほど。
画像

画像
画像
1,397年足利三代将軍義満の山荘として建てられ、没後禅寺と改められ鹿苑寺と呼ばれるようになりました。



次は銀閣寺です。
バスを降りて少しだけ哲学の道を歩き。(桜の時期はとても美しいです)
画像

銀閣寺の入り口は琵琶湖疏水が流れていました。琵琶湖から伏見まで続くのです。
画像

総門から中門への山道です。銀閣寺垣と呼ばれる竹垣が寺へのエントランスです。
画像

足利義政の山荘東山殿、銀閣寺が目の前に現れます。義政の法号「慈照院」です。
画像
画像
画像

東求堂(とうぐどう)国宝 1486年義政の持仏堂として建てられました。
画像

画像

画像
樹齢500年です。




やっと清涼感溢れる苔に出会えました。
画像


参道のお土産さんは通過し、お昼はニシン蕎麦を。

バス停で振り返ったところ京都五山送り火の「大文字山」が見えました。
8月16日でしょうか、人で混雑する場所でしょう。
画像


最後の観光名所清水寺です。
バスを降りて清水道は浴衣姿の女性やたくさんの人々で溢れています。
画像

かなりの坂道ですが、周りのお土産屋さんをみながらなのであっという間に。
目の前に朱色の仁王門と三重塔が。
画像

本堂の舞台造りは修復工事で見られません。
画像
139本の大きな支柱にささえられている本堂は国宝です。
画像

足組みの間から
画像
画像

奥の院から長い急な石段を降りると
画像

三筋の清らかな音羽山の清水が。この水を飲めば諸病に効果があるといわれています。
画像
画像

ここから本堂を見上げると舞台造りの迫力を。。見ること出来ません。残念でした。

これで今回の行程は無事終了。
足取り軽くなって待望のお土産屋さんへ。孫の満面笑顔が今日の一日です。
画像


パパさんと京都駅で合流。
パパさんは三十三間堂や博物館をゆっくりのんびり休憩しながら時間を過ごしていたようです。

京都南ICから途中SAで休憩しながら2時間で自宅へ。

暑かった。。。ですが充実した京都の旅でした。

 ありがとうね。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 106
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
夏の京都は暑かったでしょう。お孫さんの修学旅行のリベンジでしたか。
二条城、金閣寺、銀閣寺、清水寺と懐かしい場所ばかりです。
4年ほど前に大文字山の火床まで登ったことがあります。きつかった〜(苦笑)
それにしても暑いというのに賑わっていますね。京都はいつ行っても混んでいます。お孫さんとの京都旅行楽しい思い出が出来ましたね。
eko
2017/07/31 23:19
夏の京都は暑いでしょうね。
二条城,金閣寺,銀閣寺,清水寺…
全部一応行ったことはありますが,
もう30年以上だったり,
高校の修学旅行の時だったりして記憶が定かではありません。(笑)
お孫さんと二人での京都旅,
いいですね。
私はきっとできないでしょう。
京都は何度言ってもその都度発見があるといいます。
私も元気があるうちにもう一度行ってみたいです。
あ〜ちなみに妻は今年行ってきましたが…。(笑)
おいちゃん
2017/08/01 09:14
京都はほんとにバスが充実していますね。
一日フリー切符で大正解でしたね。
大阪赴任の時、何度か出かけました。
みなみさんの行程に葛切り屋さん『鍵膳』を必ずいれて・・
京都の街中を走り回った記憶があります。約10年前?ですから、まだ若かった?
お孫ちゃんとの歴史をたどる旅もヨカ〜ですね。
修学旅行のリベンジ?でばぁばとの新しい旅の頁が増えましたね。
パパさんもご不自由なのに、お優しいですね。
楽しい思い出に暑さもぶっ飛んだーーーかも、ですね。
nobara
2017/08/01 09:15
京都の代表的な 名所を 効率良く 周られて
さすが お孫さん 上手く 計画を立てられましたね。
凄いです!
よほど みなみさんとの旅行を 楽しみになさって
いたんですね。可愛い!
清水の舞台が 幕で覆われていたのが 残念でしたが
いい思い出が出来ましたね。
フラバーバ
2017/08/01 10:47
今日は
リベンジの京都旅行は
大満足でしたね
お孫さん心に残ったでしょう^^
何しろ暑いですね京都は
すーちん
2017/08/02 11:39
ekoさん、こんにちは。
夏の京都は本当に暑いですね。
それでもたくさんの観光客で賑わっていて流石ですね。
こんどは春か秋と要求されたいます。
大文字山へ登られたのですか。
京都市街が一望できますね。
みなみ
2017/08/02 11:59
おいちゃんさん、こんにちは。
このコースはオーソドックでどなたも一度は尋ねておられるでしょうね。
高校の修学旅行でしたか。
歴史の宝庫で何度でも行きたくなるのが京都ですね。
そういえば奥様京都の旅をされていましたね。
ご一緒に北海道から暑い夏にいかがですか。
みなみ
2017/08/02 12:03
nobaraさん、こんにちは。
バスのフリー切符は便利いいですね。500円です。
「鍵膳」ですか。孫とでは良さがわからないでしょうね。
今度は入れます。新装されたようですね。
京都出身の友人と観光地の穴場を巡る旅も何度かしています。
そうなんです、孫と歴史を話しながらの旅もいいものです。
婿さんもよく頑張ってくれました。


みなみ
2017/08/02 12:12
フラバーバさん、こんにちは。
修学旅行のお決まりコース、久しぶりで新鮮さを味わいました。
孫も行ったばかりなので記憶も鮮明で得意げに語ってくれました。
不思議と翌日も疲れが残らず張り切れて居ます。
清水の舞台は残念でした。
みなみ
2017/08/02 12:16
すーちんさん、こんにちは。
どこも暑いのに京都へ、本当に暑かったです。
いい思い出として残ってくれればと。
大人になってばぁばと行ったわ〜と思い出してくれるかな。
みなみ
2017/08/02 12:19
こんにちわ〜
お孫さんとリベンジの京都旅行に、いらっしゃったのですね!
お孫さんが説明してくださるなんてステキな事!
次は春にも秋にも行って京都通のお孫さんになってほしいです。
バーバと一緒に行ってくれるお孫さん、いいですねぇ〜
暑い京都旅行も、楽しかったから平気・元気でしょう、良かったです
ねぇ。
みっきい
2017/08/02 16:51
京都への日帰り旅、2時間で行けるとはいいですねぇ中でも大文字は、電車の窓からながめると良かったこと思い出しました。また、金ではなく銀の方が自分は好きですねぇ。落ち着いた佇まいが魅力的で、冬に行ったとの雪景色が最高でした蒸し暑さは日本一というこの時期の京都、元気で行かれ、お孫さんも喜ばれたことでしょう。パパさんと別行動も、互いに好きなところへ行けてナイスですぅ
ミックン
2017/08/03 06:45
お孫さんとリベンジ京都
案内はお孫さんがして下さるなんて
ゆっくり楽しめましたね
懐かしい場所ばかりです
暑さもお孫さんとご一緒
吹き飛んだでしょう
ジュン
2017/08/03 14:25
こんにちはー
夏の京都を日帰りで回ったのですか。凄いですね。
しかも、何か所も回れましたね。
私の住んで居る所からでは、3日間の予定になりますね。
長い時間の行き帰りのてえしまいますから。
今度計画してみたいと思います。
Tomi-
2017/08/03 21:47
こんばんは。
お孫さんと京都へ行ってきたのですか。
暑さが厳しいときに名所仏閣巡りですね!
スゴイ!パワーがあって羨ましいです。
涼しくなったら行ってみたいです。
ぷりめいら
2017/08/03 22:57
日帰りで京都ですか。
いいですね。(*^-^*)
1日フリー切符ですか。
お孫さんが計画をたててくれて
よかったですね。

二条城、金閣寺、銀閣寺・・・
特に銀閣寺は、風情があって好きです。
清水寺は、いつもたくさんの観光客で
混んでますね。
京都へ行ったら、必ず行きます。
日帰りで行けるのは、羨ましいです。
東京から6時か7時に出て、京都は
夜の7時にでて東京へという日帰りが
あるらしいですがまだ行ってません。
楽しい日帰りでしたね。
私も一緒に楽しませてもらいました。
あこ
2017/08/03 23:15
お疲れさまでした。
大阪と京都、どちらも
同じくらい暑いですか。。。
大文字のとき行きましたけど
暑かった。
銀閣寺まで琵琶湖の水が流れてるんですね。
お元気ですね、みなみさん♪
お孫さんパワーですね♪
花帆
2017/08/04 11:28
夏休みを利用して、お孫さんと
京都旅行ですか。それは楽しくていいですね。
でも、京都の夏は暑かったんじゃないですか。
私が大学生の頃、お盆の時期に
京都旅行をした事があるんですが、
冷たいものが無いと歩けないという感じだった
ように思います。それにしても、
しっかり計画を立て案内してくれるお孫さん、
実に頼もしい限りですね。
yasuhiko
2017/08/04 15:24
お孫さんと二人の 京都旅行でしたか?
京都は 暑かったでしょう。
盆地だから じめじめとした暑さではなかったですか?
それでも 京都は人が多い というのは 暑さより行くべき価値があるからでしょう。
私も京都には 何度も行きますが 何度行っても また行きたいと思う所です。
みなみさんのように 私も 孫と行きたいわ〜。
あさがお
2017/08/04 15:31
こんばんは
お孫さんとの京都めぐり いいですね
リベンジしてお孫さんも
楽しい思い出になったことでしょう
中学の時の修学旅行で私も京都に行きました
もう遥か昔のことですが。。。
懐かしく読ませていただきました
気持玉ありがとうございます
これからもよろしくお願いします
ルーシーママ
2017/08/04 23:39
みっきいさん、こんにちは。
暑いのに行って来ました。
最初は得意げに話してくれていたのが、やはり子供ですね。
疲れてくると親であればやんちゃ言いたいのが我慢して。
そこがいじらしいです。
一緒に行ってくれるのも時間の問題になってきました。
いつまで付き合ってくれるかです。
みなみ
2017/08/06 15:19
ミックンさん、こんにちは。
車で2時間、新幹線で45分ですから近いといえば近いですね。
やはり金より銀ですね。子供目線は金のようです。
あの趣きある佇まいは魅力ですね。
しかも冬の銀閣寺を拝見されているのですか。
格別でしょうね。
京都盆地の暑さも格別でした。
みなみ
2017/08/06 15:25
ジュンさん、こんにちは。
暑いなかのリベンジ旅でしたが楽しかったです。
お馴染みの懐かしい観光地ばかりでしょ。
久しぶりに行くところばかりで、
しかも孫が行っているところなので安心していられました。
本当はわがままも言いたいのに我慢していたのもわかりました。

みなみ
2017/08/06 15:30
Tomi-さん、こんにちは。
車で2時間、新幹線で45分ですから近いでしょうか。
しかも4箇所も回って欲張りでしたが、どうにか行ってこれました。
関東からですと3日間ですか。
京都はバス路線がしっかりしているので観光には一番だと思いました。
みなみ
2017/08/06 15:35
ぶりめいらさん、こんにちは。
こんなに暑い時期にわざわざ京都へ。
初めての体験でした。
春は修学旅行生を避け秋は紅葉の時期を少しずらして…
こんな行程ばかりでした。
なのでとても疲れました。

みなみ
2017/08/06 15:38
あこさん、こんにちは。
多少こちらからですと近い地域でしょうか。
東京からですとそのくらいかかりますね。
銀閣寺の風情ある佇まいは金閣寺の華やかさよりはいいですね。
小学生には金閣寺のほうがインパクトあるらしいですね。
この主な観光地は中国人を含め外国人が多かったです。
バスの中も日本人は数人であと占領されていましたね。
楽しんでいただけて嬉しく思います。
みなみ
2017/08/06 15:46
花帆さん、こんにちは。
大阪も暑かったでしょう。
更に熱気も加わり暑いでしょうね。
大文字の送り火に行かれたのですか。
それも暑いですね。
琵琶湖疏水は伏見まで続いています。
その日は疲れすぎて寝つきが悪かったですね。
孫との行動も疲れるようになりました。
みなみ
2017/08/06 15:51

こんにちわ〜♪
京都の暑さは格別ですからお疲れでしょうが
お孫さんのご案内で充実した小旅行でしたね。
名所旧跡も年月を経て更に美しく素晴らしいですね。

ベティーちゃん
2017/08/06 15:51
yasuhikoさん、こんにちは。
京都は本当に暑いですね。
冬は寒くて、京都盆地だからでしょうか。
学生のころは長期休暇の時期となると夏休みですね。
で、私たちも夏の暑い日になってしまうのです。
行ったばかりなので楽しそうに行動してくれましたが次第に疲れが出て膨れていました。まだ小学生、しょうがないですね。
みなみ
2017/08/06 15:57
あさがおさん、こんにちは。
京都盆地なので夏は暑くて冬は寒いですね。
いつ訪ねても人の多さは価値があるからでしょうね。
何度でも行きたくなる観光地ですね。
大阪からですともっと近いのでは。
歴史を知るには絶好の場所ですね。
お孫ちゃんと行って下さい。
みなみ
2017/08/06 16:03
ルーシーママさん、こんにちは。
私も久しぶりにこのコースを訪ねて勉強になりました。
孫も習ったばかりのことを楽しそうに話してくれたので拍手したあげました。
訪問していただきありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いします。
みなみ
2017/08/06 16:07
ペティーちゃんさん、こんにちは。
本当に京都は暑いですね。
修学旅行で行ったばかりなので覚えていることを真剣に話してくれるのは嬉しいものです。
やはりまだ小学生、疲れて本当はわがままも言いたいでしょうが我慢しているところが可愛いですね。
京都は何度訪ねても新しい発見がありますね。
みなみ
2017/08/06 16:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑さ真っ只中に京都へ〜〜〜。 ハイカラさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる