ハイカラさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐布里池の梅林へ♪

<<   作成日時 : 2017/02/09 23:20   >>

ナイス ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 28

知多市の佐布里池(そうりいけ)の梅を見に出かけました。
画像


梅の便りがあちらこちらから聞かれ確認したくて出かけたものの早咲きがチラホラ見られただけでした。

何年か前に来ていましたが、随分と様変わりしてしまい綺麗で立派になって驚いています。
2月11日からの梅まつりの準備中、この寒い中、やはりまばらの観光客。
画像

今にも咲こうと蕾も大きくなっていたものの冷たい風に縮こまって見ごろはまだまだです。

来たからには梅林を歩いて1本でも多く見届けようと頑張って歩き回ってきました。


ここで佐布里梅と梅林の歴史をちょっとだけ知ることができたので。

明治時代の始め、佐布里に住む鰐部亀蔵さんが苦労して桃の木に梅を接木して生み出しました。

五輪でうす紅色の花が咲き果肉が厚く核が小さくて甘酢っぱくて梅干には最高。
これが佐布里梅です。
画像
画像

大正、昭和初期、愛知電鉄(現在の名鉄)が宣伝し、当時年間7万人ほどの観光客が訪れたそうです。

ところが昭和34年、伊勢湾台風で樹木が水浸し、佐布里梅林の姿は消えました。

そして今は25種類、5100本の梅。  まだこんな状態でした。
画像
画像

その中でも早咲きの品種が見られて一安心。

コウトウジ<紅冬至>:野梅系の園芸品種、花は淡紅色で中輪早咲き。
画像


ヤエカンコウ<八重寒紅>:花は八重咲き濃い紅色
画像


カゴシマベニ<鹿児島紅>:濃紅色で花系も赤
画像
画像


クモノアケボノ<雲の曙>:枝は細く密生し、短刺状、葉は小さい
画像


トウジ<冬至>:野梅系の園芸品種、早咲きで冬至頃に咲くのでこの名がつけられています。
画像


青軸
画像


ロウバイも満開でした。
画像



愛知県知多半島は地形上、水利が悪く水不足に悩まされていた地域で、そんな時、知多八幡の篤農家の久野正太郎氏の用水建設を提唱し、1961年木曽御嶽山麓牧尾ダムを水源とし、延々120kmの愛知用水が完成されました。

知多半島の現在の繁栄は愛知用水のお陰となっています。
丘の頂上に愛知用水神社と水利観音が祀られていました。
画像


風が強くて飛ばされそうに。
遠くには伊勢湾が見え、右側の山の向こうに冠雪の御嶽山が見えます。
画像


ここにも温室があったのでさっそく中へ入ることに。

色とりどりの華やいだ花々でウキウキして跳ねていました。
正面にユリオプスデージーでパッと。
画像


画像
画像



ランも輝いていました。
カトレアです。
画像


エビデンドラム
画像
画像


パフィオペディラム  袋状の唇弁が特徴
画像
画像


ディゴンドラ 
ヒルガオ科 シルバーフォールズ
画像
画像
画像




ストレプトカーパス
画像
画像




しばらく寒さが続きそうなので満開の梅観賞はお預けのようです。


大府市にある「あいち健康の森」の近くの「元気の郷」で昼食とお買い物して帰宅。
この元気の郷は産地直送の野菜や魚が豊富に売られています。

利用した事はありませんが温泉もあります。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史ある梅園なんですね。
伊勢湾台風で大きな被害を受けながら、
また違った姿で再生出来たのは
よかったと思います。早咲きの梅が
ちらほらという風景に味わいがあります。
一方で、温室の中はもう「春爛漫」の趣ですね。
yasuhiko
2017/02/10 10:58
折角 苦労して 育てられた梅が 全滅
残念でしたね。
でも今は 5100本もの 梅が 育つ
素晴らしい 梅林になって 良かったですね。
寒い時は 温室が 一番です。
華やかな色の花や 変わった形の葉などが
楽しめて いいですよね。
此の寒さが 過ぎると 一気に 梅も開花する
ことでしょう。と 私も期待しています。
又 梅の香りを 楽しんできてください。
フラバーバ
2017/02/10 11:12
こんにちは!
知多市の梅園まで行かれましたね。歴史ある梅園が伊勢湾台風で残念でした。又再生できて花が見られることは嬉しいですね。
この寒さで梅たちも咲くのをためらっているのかもしれません。でも早咲きの梅が見られて良かったですね。
温室の花たちは我が世の春を楽しんでいますね。ランの花たちが豪華で美しいですね。
ディゴンドラのシルバーリーフの見事なこと。ストレプトカーパスも大株で素晴らしいです。
eko
2017/02/10 11:37
この時期が北海道と関東以西の季節感が大きく違うのをいつも感じます。
北海道では梅と桜が同時に咲きます。
旭川ではだいたいゴールデンウィーク明けになります。
そちらとは3ヶ月ほどの違いがあります。
梅が咲き始めているなんて…
北海道の今では全く信じられないです。(笑)
おいちゃん
2017/02/10 14:43
佐布里池の梅林はまだこれからですね!
でも早咲きの梅が見られてよかったですね。
「佐布里梅」は桃の木に梅を接木して生み出されたのですか!?
それに伊勢湾台風で被害を受けていたとは知りませんでした。
愛知用水の調整池として出来た「佐布里池」と思っていました。
梅まつりはこれから、たくさんの梅見物者を楽しませてくれるでしょう!
みっきい
2017/02/10 17:01
佐布里池(そうりいけ)と呼ぶのですね(*^-゚)⌒☆
さぶり?かとおもいました。
福岡・糸島に加布里(かふり)という牡蠣焼き小屋の並ぶ場所が・・
今季は梅も開花が早いとききましたが?
様子が違うところもあるのですね。
曙、青軸、すきな花です。ほんのりがいいですね〜〜〜
ストレプトカーパス、この種がいいですね。
憧れですが残念ながら我が家では消滅で相性が悪いようです。
桂華は見栄えのするお花ですね。宿根性のサイネリアでしたね。
nobara
2017/02/10 17:32
yasuhikoさん、こんにちは。
この佐布里の梅は有名でしたが古い歴史があったとは知りませんでした。
知多半島は伊勢湾台風の被害が大きかったことは知っていましたが全滅だったんです。地元の方が一生懸命育てた勢いが伝わってきました。
寒い時は温室がいいですね。
みなみ
2017/02/11 14:22
ヒラバーバさん、こんにちは。
伊勢湾台風の被害を受けていたとは知りませんでした。
地域の方たちの努力でここまで生長して、そして小さな苗木も植えられていました。
温室を見つけると真っ先に入ってしまいます。
暖かくて華やかさが溢れて気持ちよいですね。
みなみ
2017/02/11 14:27
ekoさん、こんにちは。
はい、行ってきましたが、このとおりまだまだ早かったようです。
今日(11日)から梅まつりが始まりますが寒くて人も梅も震えているのでは。
開花もしばらくお預けのようです。
温室はいいですね。蘭たちが一層華やいでくれていました。
ディゴンドラは見事でした。可愛い白の花も咲いていましたよ。
みなみ
2017/02/11 14:35
おいちゃんさん、こんにちは。
北海道はまだ気温が−ですから花たちも冬眠中ですね。
5月の北海道は一斉に花が咲き出し、そのころ訪ねると2度お花見が楽しめますね。
が、そう簡単には行けません。おいちゃんさんの花便りで贅沢感を味わっています。
みなみ
2017/02/11 14:43
みっきいさん、こんにちは。
佐布里の梅林はまだまだでした。
蕾も固くて、さらに今日(11日)のように雪がチラホラしていたのでは咲くに咲けない状態でしょうね。
佐布里池はすでにあったようです。台風で池を整備するためにも梅を伐採する羽目にもなったようです。
ここの梅は桃の木に梅を接木したんですね。知りました。
今日(11日)から梅まつりが始まりますが寒くて人も梅も震え上がっているのではと。
みなみ
2017/02/11 14:53
nobaraさん、こんにちは。
そうなんです、私も「さぶり」と呼んでいました。
地元の方が「そうり、そうり」と言っているのでどこに「総理」がいるのかなって。日本語は不思議ですね。
こう寒くては梅も躊躇しているのでは。今日も超寒いです。
梅は桜のように華やかさはありませんが寒い冬から一番に咲き誇ってくれる姿は香りも提供してほんのりとさせてくれますね。
ストレプトカーバスの淡い青色素敵ですね。
育てていらしたのですか。
サイネリアも品種が多くなりましたね。
みなみ
2017/02/11 15:04
こんばんは♪
伊勢湾台風で多大な被害を被り、再度復活されて良かったと思います。
いろいろな種類のお花がいい形に咲いて楽しませてくれますね。
この寒さが過ぎると一気に満開になりますね。
我がポカポカ県蓮台寺の河津桜が満開ですよ!大勢の見物客で賑わってます。
ぷりめいら
2017/02/11 17:11
今晩は。
梅、ロウバイと見て、温室で夏の花。
いいですねぇ〜。
温室では、時の経つのを忘れてしまいますね
行き当たりばったり
2017/02/11 21:15
梅林のお花見はまだ少し時期的に早いのですね。ただロウバイは満開のようですね。私もそろそろ梅を見に行きたいと思ってはいるのですが、寒さを避け家に閉じこもっています。
こちらは寒さを逃れる温室があるのがいいですね〜。
ミクミティ
2017/02/12 21:39
明治時代の始めに作られ
復興されて佐布里梅の梅干しが
出来るようになって良かったです
温室のお花は色が綺麗で
素敵なお花が見られるのが良いですね
ジュン
2017/02/14 16:04
こんにちは。
佐布里池の梅林を見に行かれ、早咲きの花は綺麗に咲いていますね。白色・赤色・ピンク色・黄色と拝見させて頂き、花見をすれば心も和みます。
華の熟年
2017/02/15 19:52
ぶりめいらさん、こんにちは。
知多半島も伊勢湾台風直撃だったようですね。
そんな状態を池も梅もこのように立派に復元されて当時の方たちの努力の賜物だと思いました。
2月も半ば過ぎたのに一向に暖かさが増しません、もう一度満開時に訪ねたいです。
河津桜が満開ですか。それはそれは華やかですね。
みなみ
2017/02/16 11:23
行き当たりばったりさん、こんにちは。
そろそろ早咲き以外の梅も咲き始めているでしょう。
もう一度確認で行って見たくなります。
寒いとつい温室に入ってしまいます。
和ませてもらえるので外せませんね。
みなみ
2017/02/16 11:26
ミクミティさん、こんにちは。
このところまだ最高気温が一桁なので満開は足ぶみしているのではと。確認のためにももう一度訪ねたいのですが。
こう寒いと部屋に閉じこもってしまいます。
こんな時の温室は最高です。
華やいだ雰囲気にウキウキしてしまいます。
みなみ
2017/02/16 11:30
ジュンさん、こんにちは。
どこにでも歴史はあるんですね。
頑固な方が惜しみなく努力された結果が観光客を呼び寄せるというお話聞きますね。
ただただ愛でるだけでなく時代を思い起こして見るのも一つのような気がしました。
寒くてお花の少ない時期は温室に限りますね。
実感しています。
みなみ
2017/02/16 11:34
花の熟年さん、こんにちは。
ここの梅林も広くなって満開時は凄い人出で賑わうようです。
もう満開近しの頃でしょうか。
今日当たり暖かいので一斉に咲き出しているのでは。
もう一度行ってみようかとも思っていますが。
みなみ
2017/02/16 11:38
伊勢湾台風の被害があったのですか?
それでも こんなに再生できたのですね。
あの伊勢湾台風は よく覚えています。
ニュースで 毎日毎日 テレビをにぎわしていました。
伊勢湾台風を題材にした 百恵ちゃんのドラマも見ましたよ。
歳がわかりますね。 
あさがお
2017/02/16 14:29
まめにお出かけですね♪
伊勢湾台風はいまだに記憶にあります。
歴史に残ってますね。

ろうばい きれいですよね♪
こちらは春一番で、梅の花は散りそうです。
花帆
2017/02/17 11:22
おはようー"(^o^)"ございます。
春の香りが、もうそこまでやってきているようですね。
光の変化が感じられるようになってきました。
うれしい日が近づいてきているようです。
Tomi-
2017/02/19 10:28
あさがおさん、こんにちは。
伊勢湾台風を覚えておいでなのですね。
自宅は高台だったので水害は免れましたが子供ながらに本当に怖かったです。
名古屋市南区は凄い被害でした。
百恵さんのドラマ?知らないですね。
あさがおさんと同世代だと思いますが。

みなみ
2017/02/20 13:52
花帆さん、こんにちは。
まめに出かけていますか。そうでも。
伊勢湾台風を覚えていらっしゃいますか。
凄い大きな台風で怖かったです。
関東も春一番で大荒れのようでしたね。
春二番がこちらでもきそうです。
春は嬉しいですが気候が激しいですね。
みなみ
2017/02/20 13:57
Tomi-さん、こんにちは。
寒いといいながらも日差しは着実に春の暖かさを感じますね。
いろんな花がほころび始め嬉しい気持ちになります。
が、花粉症にとっては気分半減です〜。
みなみ
2017/02/20 14:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐布里池の梅林へ♪ ハイカラさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる