ハイカラさん

アクセスカウンタ

zoom RSS 珍しい花に会いにデンパークへ。

<<   作成日時 : 2017/01/30 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 30

寒い冬は花も限られているので安城市の安城産業文化公園デンパークへ行けばたくさん見られると思い、出かけてみました。
画像


曜日関係なく平日に出かけたところ休園日でした。

お正月も終わり今日1日だけかな〜と思い翌日もう一度・・・まだ休園日。

おかしい〜な2日も、それでネットで検索したところ、お花の入れ替えと整備で10日間休園でした。


仕方なく待ちました。

平日の開館直後なので人もまばら、余計寒々感じられましたが園内は整備されたばかりか、花たちも生き生きとして綺麗でした。
画像
画像
画像

ハンギングバスケットも季節の花で彩られて華やかです。
画像
画像
画像

誰も座ってくれないベンチは寒そう。
画像

春になれば芝生もケヤキも緑で綺麗なのに、今は〜。
画像

パンパスグラスも。
画像

ここだけ黄色いマホニア「チャリティ」が満開です。
画像
画像





本当にだ〜れもいません。モクレンの蕾が大きくなっていました。
画像


気持ちも寒くなってきたので、そろそろ温室へ入ることに。
画像
画像
画像


ここへ来た目的はこの時季にしか見られない珍しい花を見に来たのです。

まず最初に”金花茶”
 ベトナム原産、ツバキ科の亜熱帯低木
 蝋細工のように光沢のある鮮やかな黄色。日本へ導入されたのは1979年。
 徐々に知名度が上がっているようですが黄色のツバキはまだ珍しい花です。
 デンパークへは2000年に導入。
画像
画像


続いて”カナリナ・カナリエンシス”
 カナリー諸島、キキョウ科のつる性植物。
 ホタルブクロのような釣鐘状になるオレンジ色が特徴。
 自生地では常緑ですが日本では真夏に水を中断して休眠させ夏越し、冬に開花。
 デンパークへは2008年に導入。
画像
画像


もう一つ”ソランドラ・マキシマ(斑入り)”
 メキシコ原産、ナス科の熱帯花木
 巨大なラッパ状になる黄色の花。
 蕾が出てから開花まで1ヶ月以上かかり、花は短命で開花後2日ほどで変色して終わり。
 茶色に変形した花もありましたが綺麗に咲いていました。
画像
画像


黄色のツバキ”初黄”も珍しいので。
 ツバキ科の亜熱帯低木。
 1989年、ヤブツバキの”しぎたつざわ”と金花茶を交配してできた品種。
 黄色のツバキは珍しいそうです。
画像


珍しい花を見て進むと季節ごとにアレンジしてあるコーナーへ。
画像
画像
画像
画像

白のクリスマスローズも見られて嬉しくなりました。
画像


なんと片隅に園内で利用されていたシクラメン等が販売されているではありませんか。
画像

価格の安さに驚きです。
シクラメン一鉢200円、少し変わり品種が300円、白のクリスマスローズ300円。
4鉢〆て1000円です。
画像


根がしっかりして元気な良い花ばかりに大満足でした。



                   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1月の演劇鑑賞会は 「萩咲く頃に」 でした。
画像


トム・プロジェクトプロヂュース、作・演出ふたくちつよし

出演は音無美紀子さん、大和田獏さん他3人の5人だけ。舞台は澤田家の居間とキチンのワンルーム。

 この物語には、人それぞれの価値観の違い、親と子のすれ違い、引きこもりなど、誰もが経験した事のある問題がたくさん登場します。
そして全ての人の心に記憶されたあの日・・・。震災にあった東北のある町を背景に、澤田家という一つの家族の行く末を描く、忘れかけていた大事なことを思い出させてくれる物語でした。

バラバラになった家族が、もつれた糸をほどきながら、人間らしく生きようとしている家族の物語。

新年にふさわしい、心が温まる家族劇でした。

娘と息子役の若手俳優さんの迫力ある演技に拍手、拍手でした。


先回の例会、小林多喜二の「蟹工船」の思い話とは大違い、

父と娘が”おはぎ”と”ぼたもち”の違いについて熱い討論を繰り広げるなど

どこにでもある笑いや会話にホッとできました。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 80
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
デンパークをデンマークと読み違えて…
そうか〜デンマークにお花を見に行ったんだ〜と思ってしまいました。(笑)
お花はいいですね。ここのお花は珍しいし元気ですね。
シクラメンなど…安い!私も欲しいです。
旭川にも緑のセンターっていうのがあるのですが,
これほど大規模ではないようです。私も今度行ってみたいと思います。
毎月,演劇を鑑賞しているのですね。
いいですね。うらやましいです。
おいちゃん
2017/01/31 09:02
すばらしい所ですね〜。
一般的な花も 庭にたくさん植えられ 珍しい花も多いし 行く価値ありの所ですね。
近くに こういう所があったら 行きたいな。
ソランドラ・マキシマ・・・ほんとにめずらしい。
金花茶 きれいな花ですね。
カナリナ・カナリエンシス 似た花を見た事がありますが 根本的に違うのでしょうね。
こういう感じの花 好きです。
あさがお
2017/01/31 09:18
美しく整備された花を見ながらの散策は
気持ちが良かったでしょうね。
暖かい 温室の中は 急に体の力が抜けたような
感覚で のんびりできますね。
ソランドラ・マキシマは 開花2日で終わって
しまうのですか。
一番美しい花が 見られて ラッキーでしたね。
フラバーバ
2017/01/31 09:36
デンパークへいらっしゃったのですね!
素晴らしいレポート写真で、みなみさんお上手ですね。
こんなにきれいに整備されて、珍しい花も集められていて、
素晴らしい散策路になっていますね!
寒い時期とは言え、お客さんの少ないのがもったいない!と思いますね。
公共乗り物が不便ですし、車なら楽に行けますけれど…。
もう少し近くなら、何度も行きたいデンパークです!
展示花が4鉢で1000円ですか?お買い得ね!!
演劇鑑賞会、ホッとできる家族劇だったのですね!?
生の舞台の鑑賞、感性が磨かれると思います!いいですね。
みっきい
2017/01/31 17:24
こんばんは!
デンパーク10日間も休園して、花も植え替えられ、綺麗に整備されましたね。
金花茶、カナリナ・カナリエンシス、ソランドラ・マキシマと珍しい花が見られて素敵ですね。近くなら行ってみたいですが…。
展示花が4点で1000円とはお安くてお買い得でしたね。
演劇鑑賞会、心温まる家族劇で新春にふさわしい舞台だったようですね。
eko
2017/01/31 23:15
おいちゃんさん、こんにちは。
安城市は農業が盛んで日本のデンマークと言われていて、パークを合わせてデンパークと名が付いています。
丁度花の入れ替えが終わって新鮮な花を見ることができました。
それで入れ替えたお花の安売りがあったのです。
買いたくなりますね。部屋が明るくなっています。
みなみ
2017/02/01 14:08
あさがおさん、こんにちは。
手入れが行き届いた公園です。
スタッフの方も多くて四季折り折り楽しめます。
行く価値十分です。
カナリナ・カナリエンシス、よく似た花見かけますね。
可愛いですね。
みなみ
2017/02/01 14:15
デンパークは名古屋の花友さんが
いつも紹介して下さっていて馴染みがあります。
花の少ない時期に、ありがたいですね〜
それに花鉢(シクラメン)のお安い事!びっくり@@です。
いいお買い物なさいましたね。
まだまだ十分楽しめそうですね☆彡
我が家のガーデンシクラメンは蕾を蓄えたまま固まっています(-_-;)ゞ
クリローもニゲルが勢いがいいですね。
ココには春が来ていますね(*^-゚)⌒☆
nobara
2017/02/01 14:19
フラバーバさん、こんにちは。
寒かったですが整備されたばかりで気持ちよく一人ぼっちで散策してきました。
冬は温室が有りがたいですね。
ホッとしました。
みなみ
2017/02/01 14:48
みっきいさん、こんにちは。
ここへは田んぼの中なので不便かもしれませんね。
綺麗に整備されているのにお客さんが少ないのはもったいないですね。
拡張工事も進められています。
シクラメンはお買い得でした。部屋が明るくなっています。
演劇も思い物語りは苦手になりましたね。
みなみ
2017/02/01 15:05
ekoさん、こんにちは。
花の入れ替えと整備で綺麗になっていました。
その入れ替えた花がお買い得で部屋を明るくしています。
温室の珍しい花に癒されました。
お客さんが少ないのももったいないですね。
たった一人の乗客でもポッポ電車は走っていました。
今月の名演は家族劇でよかったです。
みなみ
2017/02/01 15:14
nobaraさん、こんにちは。
デンパークはお馴染みですか。
そうなんです。この時季に訪ねるのもいいものです。
綺麗に整備されて気持ちよく散策できます。
お買い得な杯花にはびっくりしました。
しっかりした株のシクラメンで蕾が一杯でドンドン咲いています。
温室の中は春でした。
みなみ
2017/02/01 15:23
こんばんは。
綺麗に整備されたガーデンに花々の展示も工夫されていますね。ゆっくり拝見させて頂きました。素晴らしい植物園です。温室の中に展示されている雪だるまはマフラーを巻いて可愛いです。
華の熟年
2017/02/01 22:45
温室に珍しい花が多くて驚きました。
「金茶花」は神代植物公園にもありますが、
こういう風に正面から見る事が出来なくて、
この姿はいいなと思いました。
カナリナ・カナリエンシス、ソランドラ・マキシマは、
見るのも聞くのも初めてで、へ〜、こんな花が
あるのかと感心する事しきりです。
これなら何度でも足を運んでみたくなりますね。
yasuhiko
2017/02/02 00:02
おはようございます。
珍しい花々が咲き乱れているいい所ですね。
今の時期に見られる品種みたいですね。
4鉢で1000円は、手ごろでいいお土産もできましたね。
Tomi-
2017/02/02 10:22
こんばんは♪
デンパークの温室にはいろいろな種類の
お花があるのですね。綺麗ですね!
カナリナ・カナリエンシス、
ソラシドラ・マキシマを初めて見ました。
春らしいお花なんでしょうね。一度見に
行ってみたいです。
ぷりめいら
2017/02/02 22:03
整備されて美しいデンパーク
黄色い椿は珍しいですよね
昨年金花茶はじめて見ました
鉢お安く手に入りましたね
ジュン
2017/02/03 15:20
華の熟年さん、こんにちは。
この公園、手入れが行き届いていつも気持ちがいいのです。
真冬は花も少ないので温室に入ってしまいます。
雪だるまも可愛くホッとさせてくれました。
みなみ
2017/02/04 16:25
yasuhikoさん、こんにちは。
「金花茶」、神代植物園にも咲いているのですね。
初めて見ました。いい花ですね。
釣鐘状の花、キキョウ科なのでキキョウの姿に似ていますがつる性が珍しいと思いました。この公園は四季折り折りに工夫されていつでも楽しませてくれます。
みなみ
2017/02/04 16:40
Tomi-さん、こんにちは。
この公園は四季に咲く珍しい花を育てているのです。
車で30分ほどのところですが、中々足が運べなくてね。
年4回は行けたらと思っているのですが。
シクラメン元気に次々咲いてくれて癒されています。
みなみ
2017/02/04 16:46
ぶりめいらさん、こんにちは。
ここの温室は四季折り折りに咲く珍しい花が見られます。
その都度、行きたいのですが中々行かれなくてね。
ちゃんと咲かせるのもスタッフの努力の大変さが伝わってきます。
もう春ですね。
みなみ
2017/02/04 16:55
ジュンさん、こんにちは。
黄色のツバキは珍しいと初めて知りました。
「金花茶」のお花、ジュンさんのブログで初めて知ったのです。
なんて美しいお花だと記憶に残っています。
花壇の入れ替えにこうして手軽な価格で売られているのも初めて知ったのです。
タイミングがよかったです。
みなみ
2017/02/04 17:01
こんばんは
何と広々とした公園でしょうか人も少なくゆっくりと鑑賞できたのが嬉しいですね。待っただけ、喜びも一塩でしょう。春に先駆け咲く花たちの数々、色もいいですねぇこんなふうにゆっくりのんびりできることがないので、うらやましいなあー「キンカチャ」は初めて見ました。これからだんだんと暖かくなり、また違った姿を見ることができるので、UPしてください
ミックン
2017/02/04 23:19

こんにちわ〜♪
素敵なパークですね。
それに花の直売もされて更にお安いとは
魅力が有りますね。
観劇も楽しまれたのですね。いいな〜
ベティーちゃん
2017/02/05 16:49
デンパークとは初めて知りました。やはりデンマークを意識した公園なのですね。
それにしても、この時期なのにお花がいっぱい。心が温まるのではないでしょうか。温室もあって南国の雰囲気も味わえるのですね。
えっ、デンマークではなかったですっけ?そんなことを思っては駄目ですね。
いいお芝居をご覧になっていますね。
ミクミティ
2017/02/05 21:07
前回、みなみさんのブログで知りましたデンパーク♪
綺麗ですね♪
まだ寒いですけど、1歩づづですね♪
うちのクリスマスローズはまだ咲きません。
毎月、いいですね演劇鑑賞♪
ほんとに、蟹工船とは大違いですね(笑)
インフルやいろいろと心配で、出不精になってます♪
春よ来い!

花帆
2017/02/06 18:35
ペティーちゃんさん、こんにちは。
地元安城市が力を入れているので管理も行き届き楽しんでいます。
四季折り折りの花が見られ1年に1回は出かけています。
入れ替えのお花を安く分けているのは初めて知ったのです。
演劇の例会の会員になっているので定期的に観賞しています。
みなみ
2017/02/09 13:17
ミックンさん、こんにちは。
こちらはまだ土地が豊富なので広々とした敷地に贅沢に整備されています。
この日は寒くて誰もいなかったので余計寒さを感じました。
温室は暖かくてホッとしますね。
写真もゆっくり堂々と撮れていいものです。
まだまだ寒いですね。
みなみ
2017/02/09 13:24
ミクミティさん、こんにちは。
デンパークはデンマークと公園のパークをもじってデンパークと呼んでいます。
安城市は昔の教科書には「日本のデンマーク」と呼ばれていました。
温室もあり綺麗に整備されているので出かけています。
これからの景色も見ごたえあります。
重い内容の演劇は気持ちも重くなります。
軽快な物語のほうがいいですね。
みなみ
2017/02/09 13:35
花帆さん、こんにちは。
まだまだ寒い日々ですね。
特に今日は最高気温が4度ですって。
まるで北国のようです。
部屋に篭っています。
演劇も役者さんは一生懸命なのに引きつけられない舞台もありますね。
眠くなるのもあります。
春早く来て欲しいです
みなみ
2017/02/09 13:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
珍しい花に会いにデンパークへ。 ハイカラさん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる